【ストラッシュの学割】割引料金といくらの値段と解説と総額についてと支払い方法

ストラッシュで学割を使って支払う方法について記事を書いています。

この記事の内容を簡単に要約すると、

・ストラッシュで学割を使って契約すると卒業後も契約した時の料金で利用できる

・学割だと最大30%割引できるけど、他の割引と学割を併用して使うことはできない

・ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて脱毛の割引率が高い

ストラッシュの学割を使うとどれくらい総額から料金が割引されるのかをわかりやすく表にまとめています。

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュ、学割、全身脱毛、学割料金、学生割引

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

ストラッシュの学割の料金の全身ライト脱毛コースの料金は以下のような内容になります。

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回コース 105,400円 10% 10,540円 94,860円
10回コース 174,000円 10% 17,400円 156,600円
12回コース 206,400円 10% 20,640円 185,760円
18回コース 306,000円 10%  30,600円 275,400円
完了コース 490,000円 30% 147,000円  343,000円

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

全身脱毛で定評のあるストラッシュの中でも、全身ライト脱毛コースはどのような特徴があるのでしょうか?

このコースでは顔・VIOも対象となっており、全身が脱毛範囲となっています。

コース名に「ライト」というネーミングが付いているためにかなり簡略されている印象を覚えるのですが、脱毛の対象範囲は全身まるごという内容になっているので、心配する必要はありません。

通常の全身脱毛のコースとの大きな差異点は美容成分を皮膚の奥まで浸透させていくエレクトロポレーションがない点。

この点を覗けば、全身脱毛コースとサービスの中身は全く同じと言ってもいいのです。

上記の学割料金のテーブル表にある通り、学割を使って全身脱毛の契約をすると、全身脱毛の回数コースで10%安く利用することができますが、完了コースなると30%も安くなるので、非常にコストパフォーマンスが高いわけです。

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

ストラッシュの学割の料金の全身STスタンダード脱毛コースの料金は以下のような内容になります。

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回コース 125,400円 10% 12,540円 112,860円
10回コース 200,000円 10% 20,000円 180,000円
12回コース 238,000円 10% 23,800円 214,200円
18回コース 348,000円 10% 34,800円 313,200円
完了コース 550,000円 30% 165,000円 385,000円

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

前項では全身ライト脱毛コースについて見てきましたが、ストラッシュの学割プランの中で全身STスタンダード脱毛コースはどのようになっているでしょうか?このコースは先にご紹介した全身ライト脱毛コースにエレクトロポレーションが加わったプランであり、最も人気の高いコースとなっているのです。

脱毛の対象となる部位の範囲は全身ライト脱毛コースと同じ。

顔やVIOまでも含まれた全身を対象とした脱毛施術を受けることができるようになっています。

全身ライト脱毛コースにはなかったエレクトロポレーション脱毛とは、美容成分が豊富に含まれているジェルを肌の奥深くまで染み渡らせることで、脱毛+美容エステの施術がセットで行えるメリットがあるのです。

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュ、学割、全身脱毛、学割料金、学生割引

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

ストラッシュで学割を使うと10%オフとなりますが、完了コースを選択すると30%もカットしてくれるので、非常に大きな魅力があります。

この学割で気になることはいつまで割引きが適用されるかということでしょう。

ストラッシュで学割を使うためには、学校に在学していることが条件となりますので、学生であることを証明できる学生証などを提示できれば、問題なく学割が使えます。

どうしても学割対象と聞くと未成年の印象が否めませんが、大学生・専門学校生の方でも、学割対象となります。

割引制度が使えるのは契約時のおける学生の人。

そのため在学中に契約しておくことで卒業後も学割料金を利用することができるわけです。

但し、学割が利用できるのは、全身脱毛回数コース・完了コースとなっている点も忘れないようにしておきましょう。

学生証の提示が必要

学割を使うためには、前項でお話したように学生証・生徒手帳・在学証明書など学生であることを証明できるものがあればOK。

最初に行うカウンセリングの時に提示することで、学割の対象となってくるため、無料カウンセリングを受けてみて契約する意向が固まった時に学生証をスタッフに見せてください。

ストラッシュの中には色々な割引キャンペーンが実施されていますが、学割は学生の人なら誰でも使うことができますし、それを証明するのも学生証・生徒手帳などを提示するだけ。学生の間に契約することで卒業しても、そのまま学割料金で施術を受けることができるので、社会人になる前に是非、利用しておきたい割引制度なのです。

せっかくの仕組みなので、無料カウンセリングを受ける時には、学生証を忘れないようにしておきましょう。

中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

学割をストラッシュの全身ライト脱毛コース・全身STスタンダード脱毛コースで適用させるためには、学生の身分を証明することができれば大丈夫です。その対象は、中学生・高校生・大学生・専門学校生なので、成人している短大生・大学生も学割を使って脱毛施術を受けることができるのです。

しかも、うれしいことに在学中にストラッシュの対象となるプランを契約しておくことで、学校を卒業して社会人になっても、そのまま学割料金が適用されるというメリットがあります。

社会人になってからの他の割引キャンペーン数が少し減ってくるために、学生の間に契約しておくことがおすすめなのです。

学割対象は全身脱毛回数コース・完了コースですが、中でも完了コースの割引率は非常に大きいために、じっくりと脱毛施術を受けることができる学生の時にこのコースでキレイにブラッシュアップしておくことがいいでしょう。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

中学生~大学生まで利用することができるストラッシュの学割ですが、本人が中学生・高校生のように未成年者の場合はこの割引プランで契約するためには、親御さんの同意が必要になってきます。

具体的にはカウンセリングを受ける時に親権者同意書を提出する必要があるので、同意書がない場合は残念ながら契約することができません。

未成年者の人が契約して自分で料金を負担する場合は、基本的にキャッシュ(現金)払いに限定されています。

一般的にまとまった金額を支払うためにはクレジット決済・分割払いという選択肢がありますが、これらの支払いは成人の人でなければ使うことができません。

しかし、学割が適用されるコースは全身脱毛コースのために現金払いの選択肢はかなり厳しくなってきます。そのために契約段階で費用の負担・支払いも合わせて親権者の同意書が必要になってくるわけです。

同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要

未成年の方がストラッシュと契約する時には保護者の方も一緒に、カウンセリングを受けないといけません。

しかし、どうしても仕事の都合で同じ日に行くことができないのなら、事前に同意者の「新権者様(法定代理人)の記入欄」に署名と捺印を押してもらって、カウセリングの時に提出すれば大丈夫です。

同意書を持ってこずにカウンセリングに行っても、契約はできないので注意しましょう。

この同意書が証明となって脱毛サロンと契約できるようになるのですが、脱毛プランは1つではありません。

契約後のトラブルを避けるために保護者の方が同意者に署名する前に、どの脱毛プランにするのか、予算はいくらくらいにするのか確認してから署名してもらいましょう。

未成年の方へ | 全身脱毛サロンのストラッシュ【STLASSH公式】
全身脱毛サロンストラッシュは、高品質なのに低価格で脱毛できるのが魅力!太い毛&うぶ毛もしっかり処理できる脱毛+豊富な美容成分のジェルをお肌の奥まで届けることができるエレクトロポレーションで、お客様を最高のキレイ肌へと導きます。

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

ストラッシュの学割を使えば非常に大きなメリットを受けることができます。全身ライト脱毛コース・全身STスタンダード脱毛コースでの完了コースだと、最大30%のオフとなるのですからその利点は大変大きなもの。

しかし、ストラッシュでは学割だけではありません。これ以外にペア割・リベンジ割・キッズ割などのお得な割引制度が実施されています。

これらの割引制度があると併用することでもっとお得になるのではと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

残念ながら、学割に他の割引の仕組みを組み合わせて全身ライト脱毛コース・全身STスタンダード脱毛コースに適用することはできないようになっています。いわゆる併用不可ということ。

但し、ペア割・「リベンジ割・キッズ割も、学割と同じレ減るの割引率となっているので、全身脱毛の回数コースでも、6回・10回・12回・18回の場合は10%安く利用できて、完了コースでは通常料金より30%安くなるわけです。

但し、学生の人は学割が使えるために、他の割引の条件を見ると、それらよりも割引条件は適用しやすくなっているのです。

ストラッシュの割引・ペア割とは?

ストラッシュで学割と同じ条件で利用できる他の割引きも用意されていることは、非常にうれしいこと。

では、その1つのペア割はどのような内容のキャンペーンなのでしょうか?

ペア割は家族・友人など自分だけでなく2人以上で契約することで、最大30%の割引率が提要去れる制度なのです。

前述の通り、ペア割の利用する場合、全身脱毛の回数コースで6回・10回・12回・18回では10%オフになり、完了コースを選ぶとが30%安くなるわけです。

但し、ペア割が適用されるためには、2人以上で来店して同時に2人以上で契約することが条件。

たとえ2人以上で来店しても、そのうちで1人だけが契約した場合は、ペア割の対象にはなりませんので注意してください。

ストラッシュの割引・リベンジ割とは?

ストラッシュの割引キャンペーンの中には、リベンジ割という制度も用意されています。

「リベンジ=復讐」という意味からして少し怖い印象を覚えるかもしれませんが、決して心配することはありません。

リベンジ割とは他の脱毛サロンからストラッシュに乗り換える時に使える割引き。

リベンジ割の割引率も学割と同じように全身脱毛回数コースで10%、完了コースで30%まで通常料金から割引きされる内容となっています。

この制度が適用されるためには、他の脱毛サロンに通っていることが条件となっているために、今、他脱毛サロンの会員であることを証明なくてはならないために、以前通っていても解約してしまった人はこの割引を使うことはできないのです。

しかし、現在利用されている途中解約返金と合わせてストラッシュのリベンジ割での割引で、大きな負担なしで脱毛施術を受けられる可能性はかなりのメリットです。

ストラッシュの割引・キッズ割とは?

ペア割・リベンジ割に加えて、キッズ割という割引キャンペーンもストラッシュで用意されています。

これは子供が脱毛で使うことができる割引。

10歳以上のお子さんから対象となるのですが、やはりキッズ割の割引率を見ると、全身脱毛回数コースで10%・完了コース30%オフという内容になっています。

しかも、うれしいことに初めて契約する時にこの割引制度が適用されると、成人になってもキッズ割料がそのまま継続されて、最大30%オフで施術を受けることができるのです。

さらに親御さんもお子さんといっしょに契約することで、親子割引になるというから驚き。

子供が施術を受ける時にはお母さんも同伴することが必須となっていますが、その時に親御さんも施術を受けてみるメリットが大きくなってきます。

キャンペーン | 全身脱毛サロンのストラッシュ【STLASSH公式】
全身脱毛サロンストラッシュは、高品質なのに低価格で脱毛できるのが魅力!太い毛&うぶ毛もしっかり処理できる脱毛+豊富な美容成分のジェルをお肌の奥まで届けることができるエレクトロポレーションで、お客様を最高のキレイ肌へと導きます。

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

ストラッシュでリーズナブルな料金で施術を受けるためには、学割を積極的に使った方が大変お得になるのですが、この便利な学割がいつまで適用してくれるのか、とても気になることでしょう。

前項でも触れたように学生の間に契約して学割を使っていると、学校を卒業して学生の身分を失ったとしても、契約した時の料金を継続して利用できるのです。

社会人になり利用できるストラッシュの割引キャンペーンは、ペア割・リベンジに限定されてきます。

確かにこれらの割引の中身は学割と同じですが、適用条件のハードルは学割よりも高くなっています。

しかし、学生であれば誰でも学割が使えるために、できるだけ学生の時にこの仕組みを使ってストラッシュで脱毛した方がいいのです。

学生の時に契約をすると最大30%割引でお得

学生の人ほど大変有利な割引キャンペーンを利用することが可能なストラッシュ。

ここで適用される学割は、学生の時に契約することで最大30%もの割引は受けられ、金額にして10万円以上も安くなるのです。

しかも、学割は社会人になっても、そのまま継続されるためにその差は無視できるレベルではありません。

料金で通常料金よりも10万円以上安くなるのですから、利用しないととてももったいないです。

確かにペア割やリベンジ割でも学割と同様の条件になっているものの、適用条件はかなり厳しくなっています。

リベンジ割を見るとストラッシュを利用する前に他のサロンに通っているので、それだけムダな費用をすでに負担していることになっているので、どれだけ学割が恵まれたものが理解できるのではないでしょうか?

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュ、学割、全身脱毛、学割料金、学生割引

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

ストラッシュの脱毛コースでは全身脱毛の回数コース・完了コースの他に、全身脱毛の月額制プランや部分脱毛プランというコースも用意されています。

しかし、学割が利用できるのはあくまで全身脱毛回数コースと完了コースです。

残念ながら、全身脱毛であっても月額制プランだけでなく部分脱毛プランでも適用対象にはなりません。

ストラッシュは本来、全身脱毛コースが主のコースになっており学割などの割引キャンペーンが使えるのも全身脱毛コースに限定されています。

全身脱毛の月額制プランは割引が使えなくても、月々リーズナブルな料金でお得に脱毛施術が受けられるプランではあります。

しかし、これからストラッシュで脱毛してキレイな身体にしていきたい人は、できるだけ早く学割が利用できる学生の間に契約することで長期的にも安い納得価格で脱毛ができるのです。

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュの学割の対象となるのは学生さん。

そのために中学生から対象となるのですが、学割を利用するに当たり注意しておきたい点があります。

それは生理の周期が安定してから脱毛の施術を受ける方が安心できるというもの。

他の脱毛サロンでも、生理が毎月安定してあることで施術を受けることができるようになっています。

一般的には脱毛施術を受けるためには、生理のサイクルが安定してくる頃。

近年では脱毛を始める年齢が早くなっているために、小学生高学年の子もいるほどですが、生理周期が安定していないと、脱毛時に肌が荒れて来る可能性もあります。

このようにならないためにもホルモンバランスが安定している高校生から脱毛することが一番理想と言えます。

このようなことから学割が利用できる中学生であっても、生理の周期を見極めることも重要なのです。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心

脱毛を受けられる年齢には、具体的なルールはありません。

ただ一般的に、脱毛を受けるのは、ホルモンバランスが安定すると言われている16歳頃を目安にすると良いと言われています。

まだホルモンバランスが安定していないと、肌の調子が不規則であり、脱毛による肌の負担が高いためです。

また、日常的に日焼けをしている子どもは、脱毛の施術を受けることで火傷のリスクが高まるために、基本的に脱毛を受けられません。

脱毛をするとホルモンバランスが崩れると言われていますが、脱毛によってホルモンバランスが崩れることはありません。

ただ、脱毛器が効果を最大限発揮できるのは、心身共に健康な状態にある方に対してなので、脱毛効果を最大限得るには、体調を万全にしましょう。

ストラッシュは10歳から通える

脱毛の威力が強いとされる強い医療脱毛や、サロンの光脱毛であっても、子どもが施術を受けるのに適した機器でなければ、大人の皮膚より敏感な皮膚を持つ子どもにとっては、肌トラブルのリスクが高くなります。

このために年齢に下限制限を設けているクリニックや脱毛サロンが大半ですが、ストラッシュではSHR脱毛を導入しているため、子どもでも安心して脱毛を受けることができます。

SHR脱毛は毛周期に関係なく施術を受けられ、また施術時間も60分程度と短いために比較的に予約がとりやすく、子どもであっても、学校帰りや習い事の前後などで通いやすいでしょう。

またストラッシュでは医院と提携していますから、安心して脱毛を受けられます。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

ストラッシュでは、10歳からの子どもを対象として脱毛が最大で30%オフの割引を受けられるキッズ割が用意されています。

このサービスは、契約をする時に10歳以上であること、保護者がの同伴が可能であること、回数パックもしくは無制限プランで契約しようと思っていることという条件が必要です。

子どものみでも親子一緒であっても、どちらでも可能ですが、カウンセリングや施術を受ける時には保護者の同伴が必要です。

またキッズ割と他の割引サービスを併用することはできません。

さらに、キッズ割の適用を受けたい場合は、初回カウンセリングを受ける時に契約した場合のみとなりその場で契約せず、後になって契約すると割引の適用外となります。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

どの脱毛サロンでもそうであるように、施術は細心の注意を払って進められるものですが、皮膚が敏感な子どもにとって脱毛は負担が大きい可能性も考えられます。

子どもの皮膚は大人より弱くまた敏感ですから、火傷などの肌トラブルを負う可能性も考えられます。

このことからも、安全性についてしっかり確保されたサービスの提供を受けることは必須ですが気になることは、あらかじめ無料カウンセリングで相談し納得した上で、脱毛の施術を受けるようにしましょう。

キッズ割のカウンセリングの予約を取る時には、親権者が予約を取る必要があります。

そして、予約した日時には親権者がカウンセリングに同席する必要がありますから注意しましょう。

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

ストラッシュではどの割引サービスを使って、どのプランに契約したとしても、分割払いが可能です。

また、学割のサービスを利用した場合でも分割払いが可能で、初月の支払いは無料です。

ストラッシュの無制限プランは5年間通い放題になっていますから、まだホルモンバランスの安定しない未成年でも安心です。

他の回数別のプランは全て10%オフとなっていますが、通常料金よりお得に通えることがあるので、自分に合ったプランを選びましょう。

ストラッシュではどの割引サービスで契約したとしても、割引額に大きな差はありません。

ただし、それぞれに条件がありますから、どの割引サービスの適用を受けられるのかを確認する必要があります。

カウンセリングの際にどの割引を利用するのがお得なのか確認しましょう

キャンペーンや割引サービスを利用して、契約しても、施術を受けているうちに、全身あちこち脱毛したいと思うかもしれません。

その時に、契約した割サービスの対象外であったり、当初の予想していたより高額になる場合も考えられます。

自分がどの部分を脱毛するのか、あるいはどの部分は脱毛しないのかなど、契約をする前に考えておくことがいいでしょう。

また自分がどの割引サービスを利用することが最もお得で、受けたい脱毛の希望に沿うものなのかなど、わからないことなどは、初回カウンセリングの時にスタッフから説明を受けてよく納得し、契約することをおすすめめします。

そのことで、後々、不満に思うことやトラブルなども避けることができるでしょう。

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュ、学割、全身脱毛、学割料金、学生割引

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

脱毛サロン ストラッシュ 脱毛ラボ 銀座カラー
総額 10万5336円から 17万5980円 10万2300円
割引率 最大30% 最大20% 最大2万円
支払い額(割引適応後の料金) 9万4802円 14万0782円 10万1300円

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

脱毛サロン ストラッシュ キレイモ 銀座カラー
総額 40万6780円 44万0000円 26万2000円
割引率 最大30% 最大5万円 最大2万円
支払い額(割引適応後の料金) 28万4764円 39万0000円 24万2000円

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い

ストラッシュでは顔やVIOを含む全身61箇所の脱毛を2ヶ月間、無料で受けることができ、学割、ペア割、乗り換え割などのそれぞれの割引サービスの適用を受けて利用し、無制限プランに契約することで、最大で30%の割引を受けることができます。

様々なプランがありますから自分に合ったプランを選択しましょう。

さらにストラッシュでは、オプションを追加で希望した場合以外に、契約時に明示された脱毛料金以外に、追加料金が発生することがありません。

自己処理の難しい部分に剃り残しがあっても、シェービング代が追加されることはありません。

割引サービスがあることや追加料金がかからないことなど、ストラッシュの料金は良心的と言えるでしょう。

【ストラッシュの値段】プランとエレクトロポレーションの脱毛サロンの月額制の支払い方法と全身脱毛料金の料金プランの総額
ストラッシュの値段について記事を書きました。全身脱毛料金が総額いくらになるのかや、料金プランがどれくらいあるのかも書いています。支払い方法の種類についても書いています。ストラッシュで脱毛するのにどれくらい値段が必要なのか気になる人のために書きました。

ストラッシュの学割を適用するとさらにお得

ストラッシュで学割のサービスの適用を受けたい場合には、現在学生であることを証明できる学生証などの提示が必要になります。

ただしストラッシュでは学生の時に契約しても、その後で卒業などにより学生の資格を失った場合も、料金や割引サービスが変更や追加料金が起こることはなく、学割の料金のまま脱毛に通うことが可能です。

学割の割引サービスが適用されると回数無制限プランでは最大で30%割引が適用され、全身脱毛プランでは10%の割引を受けることができます。

ただし、これは他の割引サービスと併用することはできません。

また、契約する時に未成年である場合には契約に親権者の同席または同意が必要になりますから、注意してください。

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュ、学割、全身脱毛、学割料金、学生割引

ストラッシュでは現在学生である証明を提示することができれば学割のサービスを受けることができます。

学割の適用を受けることができると最大で30%の割引を受けられるほかに、契約の後で、学生の資格を失ったとしても、学割のサービスを受け続けることができます。

他の割引サービスと併用することはできませんが、学割の料金のまま通うことができるのはお得ではないでしょうか。

ただし、契約をする時に未成年の場合には、保護者の同席が必要で、保護者の同席を得られない場合は、同意書が必要になりますから注意しましょう。

また日焼けをしている場合など、脱毛を受けられない場合もありますから、カウンセリングを受ける時に、詳しく説明を受けましょう。

【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの効果と脱毛料金の評判について
ストラッシュの口コミについてまとめています。脱毛サロンストラッシュで施術を受けると、いつ効果を実感できるのかやストラッシュの脱毛料金はいくらで契約できるのかも調べました。ストラッシュの評判についても口コミなどを参考にして書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました