【キレイモの効果】口コミと何回で全身脱毛の脱毛効果がある?

キレイモの効果について簡単にまとめました。

・キレイモで施術を受けてから脱毛効果を感じるまでには3~6回は施術を受ける必要がある。

・キレイモの脱毛効果を試したい方は4回プラン、毛量を減らしたい方は10回プラン、普通~毛が濃い人は15回プラン、ムダ毛が濃い人は18回プランがおすすめ。

・キレイモでは最短2週間に1回施術が受けられるメリットがある

キレイモの効果と実際にキレイモで全身脱毛を受けてみた人の口コミも参考にして、何回くらい施術を受けると脱毛効果を感じられるようになるのかを調査しました。

部位別に脱毛効果を実感できるまでに必要な回数についてまとめているので、自分が脱毛したいと思っている部位を中心に読んでください。

キレイモは何回目で脱毛効果が出る?

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモは1回目でも毛が抜ける?

キレイモでは1回目の脱毛だったとしても毛は抜けます。

脱毛をしてから1~2週間してから徐々に毛が抜けていくような感じです。

ただ、毛が抜けるからといってすぐに脱毛効果が出たわけではありません。

脱毛の効果を感じるのは平均して6回ほど施術を受けてからで、これは医療脱毛でもエステ脱毛でも一緒です。

個人差があるので脱毛をはじめてすぐに毛が薄くなったり、あまり生えてくなくなる人も一定数はいます。

ただ、脱毛するには毛周期に合わせて脱毛しないと、継続して毛が生えてこない状態にできません。

この、毛周期に合わせるために最低5回は脱毛しないと、脱毛の効果を感じにくく、逆に5回くらい脱毛してもあまり効果がないのなら、受けている脱毛サロンや脱毛方法を変えたほうがいいです。

キレイモは脱毛効果を実感するまで3~6回の施術が必要

キレイモの光脱毛では毛周期に合わせて脱毛しているので、脱毛の効果を実感するようになるのは、3~6回くらい脱毛をしてから感じる人が多いです。

人によっては1〜2回目で脱毛効果を感じる人もいるとは思いますが、多くの人が3〜6回目の脱毛が終わったてから、毛が細くなったり全体的な毛量が少なくなるといった、変化が起きてきます。

脱毛の回数が増えるごとに全体的な毛量が減っていくので、何回も脱毛サロンに通うと事故処理の回数もだんだんと減っていきます。

脱毛を始めたばかりのころは毛が減っているという実感が少ないかもしれませんが、回数を重ねるうちに少しずつ確実に効果が出てくるので、まずは5回くらいを目安に脱毛しましょう。

キレイモの脱毛効果・顔脱毛の脱毛回数について

顔に生えている毛は他の部位と比べて薄く細い産毛が多いです。

キレイモで使われている脱毛機器だと、顔に生えている産毛を脱毛するには、10回以上は脱毛しないと毛量を減らせません。

なぜそんに回数がかるのかというと、細く薄い産毛は太い毛と比べると色素が薄いので、脱毛器の光に反応しにくいので毛に脱毛の効果をうまく伝えることができません。

そのため、少しづつしか脱毛の効果を毛に伝えることができません。

また、産毛はもともと薄くて目立ちにくいので脱毛の効果を実感しづらいと思います。

他の部位と比べると効果を実感しにくいですが、根気よく回数を重ねて脱毛すると確実に産毛はなくなっていくので、顔の脱毛を考えている人は10回くらいを目安に脱毛しましょう。

キレイモの脱毛効果・上半身(背中、わき、うなじ、胸など)の脱毛回数について

上半身では脱毛の効果を感じるまでに3~6回の照射で脱毛効果を実感できる部位が多いです。

上半身の中でもうなじやワキとへそ周りについては、毛が濃い部位で脱毛機器が反応しやすいので、より脱毛効果を感じやすいです。

逆にお腹や背中はうぶ毛が多い部位なので、脱毛機器があまり反応しにくいため脱毛効果を感じるまでに回数がかかります。

上半身は部位によって効果を感じやすい部位と感じにくい部位があるので、同じ回数脱毛しても毛が抜ける頻度に差ができます。

脱毛の効果がでやすいワキやへそに関しては3~6回の施術で、自己処理がで楽になるくらい毛が減り、それ以上にツルツルにしたいのなら10回以上は脱毛したほうがいいいです。

脱毛効果のでにくいお腹や背中については、20回以上脱毛しないとツルツルになるくらいにするいことはできないと思います。

キレイモの脱毛効果・下半身(腰、足指、ひざ、太もも、ふくらはぎなど)の脱毛回数について

下半身の部位は濃い毛が多いので3~6回くらいの施術で十分な脱毛効果を実感できることが多いです。

ただ、がんこで抜けにくい部位が多いので脱毛効果を早く実感しやすいものの、完全に脱毛するには18回~くらいは脱毛しないとしつこい毛が残ります。

キレイモの下半身は腰から足の甲や指といった足先まで、下半身全体を脱毛できるのですが、VIOの脱毛は下半身脱毛には入らず下半身脱毛とは別に契約しないといけません。

下半身を脱毛すると自分では処理するのが難しい、お尻、ひざ下、もも裏といった部位の脱毛ができます。

全体的に毛が濃ゆい部位が多いので回数を重ねるごとに、脱毛の効果を感じやすいと思います。

自己処理がすくなるくらいでいいのであれば、6~10回くらいの脱毛でいいですし、ツルツルにしたいと思うのなら18回くらいを目安に施術を受けましょう。

キレイモの脱毛効果・VIOの脱毛回数について

VIOに生えている毛は太いので光脱毛に反応しやすいので、毛がすぐに抜けていくのが実感できます。

毛量を減らして自己処理の頻度を減らしたいのなら、10回くらい脱毛するといいです。

VIOに生えている毛はしつこいので、完全にツルツルにしたいのなら20回以上は脱毛することを覚悟しないといけません。

濃くて太い毛はそれだけ脱毛効果を実感しやすいのですが、完全に脱毛しにくいのが問題です。

脱毛回数が多いので短い施術間隔で脱毛したいと考えている人もいるとは思いますが、生理中は衛生面を考慮してどこのサロンもVIOとヒップの施術ができません。

VIOの脱毛の予約日が生理と重なりそうだと思ったら、早めにサロンに連絡すると予約の変更やキャンセルをしてくれます。

キレイモの脱毛効果は?キレイモの脱毛方法や脱毛器について

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモの脱毛方法1・IPL脱毛の特徴について

キレイモの光脱毛はIPL脱毛という方法で施術をしています。

IPLの光が皮膚の下にあるメラニンに反応して、毛乳頭や毛根といった毛を作る元の部分に熱でダメージを与えて脱毛します。

IPLで使われている光は医療レーザーやニードル脱毛といった、脱毛方法と比べると肌へのダメージが少なくなります。

ただ、毛根が太い部位を脱毛するときには他の部位よりも痛みを強く感じることがあります。

IPLでの光脱毛は濃くて太い毛が反応しやすくて、早く効果を実感しやすいですが、産毛や細く薄い毛に対してはそこまで脱毛効果が見込めないです。

また、日焼けした直後の肌のようなダメージを受けている肌には、脱毛できないことがあります。

IPL脱毛のメリット1・美肌効果がある

IPL脱毛には脱毛効果以外にも施術した肌が改善される美肌効果があります。

なぜ美肌効果があるのかというと、IPLの光によって肌の入れ替わりとなるターンオーバーが促進されて、くすみやシミが改善される効果があるためです。

くすみやシミが改善されるいがいにも毛穴が引き締められて肌にハリが出てきます。

一般的に脱毛の施術は肌の表面を傷つけてしまうため、施術した後は肌が乾燥して肌荒れを起こすことが多いのですが、IPL脱毛だと逆の状態がだんだん良くなっていきます。

脱毛効果だけではなくてスキンケアにもIPLは使われているので、脱毛すればするほど毛量が少なくなっていくだけでなく、お肌の状態も一緒によくなります。

IPL脱毛のメリット2・痛みが少ない

なぜ脱毛をする時に痛みを我慢しなくてはいけないのかというと、照射するレーザーの出力が強くなるほど、肌に痛みを感じやすくなります。

1回当たりの脱毛効果は高くなりますが、施術中に痛みに耐えて脱毛するのはかなりきついです。

キレイモで使っている光脱毛の出力は低いので、その分痛みを少なくして脱毛できます。

出力が低いことに加えてキレイモで使っているIPLの光を照射して脱毛する時は、光の照射と同じタイミングで-4度の冷気がでて、すぐに患部を冷やすので痛みを感じにくいです。

また、施術するスタッフがお客様1人1人の肌の状態に合わせて、脱毛するのでより痛みの少ない施術を受けられます。

IPL脱毛のメリット3・産毛に効果的

IPL脱毛はどんな太さや色の毛にも反応するので、色が薄く細い産毛にも効果的に脱毛できます。

濃い毛と比べると効果を実感するまでに時間がかかりますが、それでも効果がないわけではないので、回数を重ねていくごとに毛の量はだんだん減っていきます。

どのくらいの回数で産毛が脱毛できるのかというと、普通の毛が10回くらいで自己処理が楽になるくらいに脱毛ができるとして、産毛だと15回~18回くらいで同じような脱毛効果が得られます。

IPLだとどんな太さや濃さの毛にも効果的に脱毛できますが、薄い毛は脱毛器に反応しづらいのでその分、脱毛回数が多くなり他の毛と同じように脱毛するには時間がかかります。

キレイモの脱毛方法2・SHR脱毛の特徴について

SHR脱毛はIPL脱毛のように毛乳頭や毛根を狙って脱毛するのではなく、毛包という毛を包んでいる部位に温かい熱を与えて脱毛する方法です。

毛包に熱を与えることによってバルジ領域とい言われる発毛の司令塔にダメージを与えて、毛が生えづらくなります。

60℃~70℃の弱い光で毛の中にある毛包にダメージを与えるため、痛みを少なくして脱毛でき、IPL脱毛やレーザー脱毛では脱毛できなかった、日焼けや色黒の肌も脱毛できます。

毛に反応させて脱毛するわけではないので、メラニン色素が薄く脱毛効果が他の毛と比べるとない産毛や細い毛にも、SHRならしっかりと脱毛できます。

日焼け肌にも脱毛でき、脱毛の痛みも少なく、産毛や細い毛にも効果があるのがSHR脱毛の特徴です。

SHR脱毛のメリット1・痛みが少ない

SHR脱毛は毛根ではなくバルジ領域と言われる毛包を狙って脱毛しているので、出力が弱くても効率的に脱毛することができます。

照射のやり方も一度に照射するのではなくて、複数回に分けて照射することにより急に温度が上がって肌の表面が傷つかないように工夫されています。

SHR脱毛の痛みは一般的な脱毛方法で言われているような、ゴムで弾いてような痛みというのがないのがポイントです。

完全に痛みがないかと言われると個人差があるところなので、なんとも言えませんが痛いというよりもじんわり温かいというように感じる人が多いです。

痛みが少ないということはそれだけ肌にかかる負担も少なくなるということなので、脱毛した後に肌トラブルが起きることもすくないです。

SHR脱毛のメリット2・産毛に効果的

産毛がなぜレーザー脱毛や光脱毛で脱毛しにくいのかというと、メラニン色素が薄いので脱毛器に反応しずらく、そのため産毛を脱毛するには回数が必要でした。

ただ、SHRは毛ではなく毛包をターゲットにして脱毛するので、メラニンが濃くても薄くても問題なく高い脱毛効果があります。

体の部位で産毛が多いのが顔、二の腕、背中、といった部位ですが、これらの部位を効果的に脱毛したいのならSHR脱毛がおすすめです。

レーザー脱毛、光脱毛、両方に言えるのが黒くて太い毛のようなメラニン色素がはっきりとある毛に関しては、うまく脱毛効果を発揮することができるのですが、メラニン色素が薄い産毛に対してはうまく脱毛できません。

SHR脱毛だとそのような脱毛効果の薄い毛に関しても十分効果を発揮できます。

SHR脱毛のメリット3・最短2週間に1回の施術ができる

SHR脱毛は最短で2週間の施術間隔で脱毛できます。

他の脱毛方法だと数ヶ月に1度の施術間隔が普通ですが、SHR脱毛だと毛周期に関係なく脱毛できるので2週間に1度の施術に通うことができます。

光脱毛やレーザー脱毛は毛根や毛乳頭に熱を与えて、毛にダメージを与える脱毛方法ですので、成長期の毛でないと脱毛効果があまりないです。

しかし、SHR脱毛だと毛根や毛乳頭ではなくて毛包に熱を与えるので、毛周期に関係なく脱毛ができます。

毛周期は数ヶ月ごとに成長期→退行期→停止期、というようなサイクルを繰り返していくので、施術間隔を空けて脱毛したほうが脱毛効果があります。

毛周期に左右されることなく短いスパンで脱毛したいのなら、SHR脱毛がオススメです。

キレイモでは肌状態に合わせてIPL・SHRを組み合わせて施術できる

キレイモの光脱毛だとIPL脱毛とSHR脱毛の2種類を選んで施術が受けられます。

毛が濃くて太い毛によく反応するIPL脱毛と、薄い毛にも効果的に脱毛ができるSHR脱毛の両方の施術を受けられるので、濃い毛にも薄い毛にもどちらにも対応できます。

毛が濃く太いVIOやワキといった毛にはIPL脱毛で、メラニン色素にしっかりと反応させられます。

逆に産毛が多い顔やお腹、背中といった部位にはSHR脱毛で毛包に反応させて脱毛できます。

普通の脱毛サロンだと1つの脱毛方法しか選べないので、産毛には脱毛効果があまりないとわかっていても、IPL脱毛しか選ぶことができませんが、脱毛効果があまりない部位にはSHR脱毛を使って脱毛できます。

キレイモは脱毛効果なし!?悪い口コミの理由を解説

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモ効果なしと言われる理由1・1回の施術で効果があると思っている

1回の脱毛で毛がかなりなくなると思っている方もいるかもしれませんが、実際は1回だけ脱毛してもそこまで大きな変化はありません。

1回の脱毛ではなぜ効果的に脱毛できなのかというと、体に生えている毛1本1本に毛周期というものがあります。

毛周期とは毛が生え変わるサイクルのことで、このサイクルの中で毛が成長している成長期に脱毛機を当てると脱毛の効果があります。

毛周期は毛が生えている部位ごとではなく、1本1本の毛にあるので脱毛した部位でも生えているところと、生えていないところのように、毛の生え方がまばらになるので成長期に脱毛できたかどうかで変わります。

そのため、何回も脱毛して全体的に脱毛の効果が十分になるところまで施術をしないとうまく脱毛効果がありません。

キレイモ効果なしと言われる理由2・肌が乾燥していて脱毛効果が得にくい

脱毛すると肌の表面を傷つけてしまい、肌表面の皮脂の分泌量が低下し角質の水分含有量が低下するので、肌のバリア機能が低下して肌荒れが起きやすい状態になります。

肌が傷つきやすいという以外にも、脱毛した後に傷ついて乾燥している肌を、しっかりと保湿しないと皮膚が硬くなって、毛が抜けにくくなりせっかく脱毛したのにその効果が落ちてしまいます。

脱毛後に傷ついてる肌のバリア機能を高めて、毛が抜けやすい状態にするために入念に保湿ケアしましょう。

ただし、脱毛する前に保湿ケアをしてしまうと、保湿する時に使った保湿剤が毛穴に入り込んで脱毛レーザーが毛に反応するのを、邪魔してしまうので脱毛前の保湿は気をつけましょう。

キレイモ効果なしと言われる理由3・紫外線対策が徹底できていない

肌の乾燥以外にも脱毛した後の肌には気をつけなければいけないことがあります。

それは、紫外線によるダメージを脱毛後の敏感な肌が受けてしまうことです。

キレイモでは脱毛器の中では低刺激のIPL脱毛とSHR脱毛を使っていますが、脱毛すると肌に少しはダメージを受けてしまいます。

脱毛によってダメージを受けた肌に紫外線が当たると、肌に赤身が出たり肌が荒れたりします。

脱毛は健康な肌にしかできず日焼けした肌だと施術を受けることができません。

また、脱毛器は毛の黒い色素に反応して熱を加えるので肌が焼けていると、黒く焼けた肌にも反応するので脱毛できなくなります。

基本的に脱毛した後はこまめに日焼け止めを塗って紫外線対策をして、もしも日焼けをしてしまったのなら日焼けした部分を、冷水や氷で冷やしましょう。

キレイモ効果なしと言われる理由4・毛周期に合わせて施術をしていない

体に生えている毛には1本1本毛周期というものが存在しています。

毛周期のサイクルは成長期→退行期→休止期の3段階に分かれています。

3段階の中で成長期の毛に対して脱毛器を当てないと脱毛効果はありません。

ただ、全身の毛で成長期に入っている毛は10~20%しかありません。

何回も同じ部位を繰り返し脱毛しないといけない理由は、全身の毛の中で割合のすくない成長期に入っている毛に脱毛しないと行けないからです。

脱毛の施術間隔が数ヶ月と長い理由も、毛周期のサイクルが回るのが数ヶ月で1周するからです。

成長期に入っている毛を目で見て見極めることはかなり困難なので、期間を空けながら何回も脱毛して少しずつ全体の毛を減らしていくことでしかうまく脱毛できません。

キレイモ効果なしと言われる理由5・部位により脱毛回数が異なる事を理解していない

脱毛で効果を感じ始めるのは5~6回くらいで、自己処理が楽になるくらいに毛量が減るのが10回くらい。

完全にツルツルになるには18回くらいは脱毛しないといけません。

ただし、この回数は脱毛する部位によって変わります。

顔や背中のように産毛が多いところは脱毛器の効果がでにくいので、少なくても脱毛効果を感じるまでに10回以上は脱毛しなくてはいけません。

VIOに生えている毛は濃ゆいので脱毛の効果を感じるのは早いですが、完全に脱毛するには20回以上は脱毛しないとしつこい毛は脱毛できません。

このように全身に生えている毛は部位によって脱毛できる回数にかなりの違いがでてくるので、そのことを頭に入れて脱毛しましょう。

キレイモの脱毛効果とプラン/どのプランを選べばいい?

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモの料金プランの種類/プラン内容と料金

全身脱毛18回パーフェクトプラン

総額(税込) 月々(税込)
370,000円 5,000円

パーフェクトプランを契約するとキレイモオリジナルの家庭用脱毛器も0円で貰えます。

全身脱毛の総額は37万円と表示されていますが、これは割引が適用された後のプラン料金で、初回カウンセリン時に契約した方だけに適用されます。

・全身脱毛15回プラン

月額(税込) 月々(税込)
322,000円 5,000円

自己処理の回数を減らしたい方は全身脱毛15回プランがおすすめです。

もともと毛があまり濃くない人を対象としているプランとなっています。

全身脱毛10回プラン

月額(税込) 月々(税込)
232,000円 4,000円

10回プランは他の回数プランと比べると回数も少なく、中途半端は感じがしますが他の脱毛サロンからキレイモに乗り換えた人にはかなりオススメできるプランです。

全身脱毛お試しプラン

総額(税込) 月々(税込)
88,400円 3,000円

全身脱毛お試しプランは全身脱毛1回だけのプランです。

お得な金額でキレイモの全身脱毛を体験してみたい方に向けてのプランになっています。

U19応援プラン

月額(税込) 20歳以降月額(税込)
8,690円 14,713円

20歳以下の学生に向けた月額制の脱毛プランです。

脱毛範囲は全身で2ヶ月に1回しか通えませんが、月々の値段が8690円と全身脱毛の中ではかなりお得なプランになっています。

20歳になる3ヶ月前まで契約できて、それ以降は月額が14713円になります。

・全身脱毛無制限プラン

月額(税込) 月々(税込)
390,000円 6,000円

キレイモの全身脱毛無制限プランはつるつるになるまでいくらでも通うことができるプランです。

キレイモの回数プランは最高18回ですが、無制限プランだと18回終わった後も自分が満足するまで通い続けることができますが、1年間通わないと自動的に契約がきれるので注意しましょう。

キレイモの脱毛効果が気になる方はお試しプラン(4回)がおすすめ

脱毛のことをいくらネットで調べても実際に施術を受けてみないと、痛みや脱毛効果について実感することができません。

全身脱毛お試しプランの4回は回数的にも値段的にも、脱毛を初めて見るにはうってつけのプランです。

脱毛で効果が出てくるのがだいたい3回目いこうだと言われているのが本当なのか自分の体で試すことができますし、施術間隔や予約の取りやすさなども実際に通うことで体験できます。

ただ、4回の脱毛では完全に脱毛することはできず、できたとしても全体の毛量を減らして自己処理しやすくなるくらいしか効果がありません。

自己処理の頻度を少なくしたり完全に脱毛したいと最初から考えているなら、お試しプランではなく全身脱毛パーフェクトプランを最初から契約しましょう。

毛量を減らしたい方はキレイモ10回プランがおすすめ

完全にツルツルになる必要はないけど全体的な毛の量を減らしたいだけなら、キレイモの10回プランがいいと思います。

脱毛効果を感じ始めるのが5~6回くらいが目安だと言われており、10回以上になると全体的な毛量が減り自己処理が楽になる目安になります。

また、脱毛をする前の段階で体毛がそこまで濃くない人であれば、15回プランや18回プランを契約しなくても、10回プランの契約で満足のいく効果を感じられる人もいます。

完全に脱毛するには20回近く脱毛しないと、ツルツルの状態になることはできませんが、日々の自己処理の頻度を少しでも少なくしたいと考えているのであれば10回くらいの施術で十分大丈夫です。

ムダ毛の量が普通~濃い人はキレイモ15回プランがおすすめ

自分の毛が薄くないと思っている人で完全にツルツルにならなくてもいいけど、その状態に近い状態にはなりたいと思っている人は15回プランがいいです。

脱毛回数が15回くらいになると、ムダ毛が生えてくる頻度もだんだんと遅くなっていきます。

完全に脱毛するにはもう少し脱毛しないとその状態にはなりませんが、そこまでの状態にならなくてもいいと考えているのなら15回プランで十分でしょう。

もともと生えている毛が薄かったりそこで全体的に毛が生えていない人であれば、15回プランは少し多い気もしますが、人並みに毛が生えていると感じている人や、どちらかというと毛が濃いほうだと思うなら10回以上のプランを契約しましょう。

ムダ毛が濃い人はキレイモ18回プランがおすすめ

全身に生えている毛が他の人よりも濃いと思っているのなら、18回プランを契約してみましょう。

濃い毛は脱毛器に反応しやすくて脱毛効果がでやすいのですが、毛が薄くなるのは早かったとしても完全に毛が抜けきるまでには回数がかかります。

濃くて太い毛は根元がかなりしぶとく、皮膚に張り付いているため脱毛直後はきれいに脱毛できていると思っても、時間がたつと同じような毛が生えてくるので根気よく同じところを脱毛し続けないといけません。

そこまで濃くない人は10回プランや15回プランで、ムダ毛の量が減りますが毛が濃い人は何回も脱毛しないと、他の人と同じだけの脱毛効果を得ることができないので、18回プランがオススメです。

産毛もツルツルになりたい人はキレイモ無制限プランがおすすめ

産毛も含めて完全にツルツルになりたいという人は、無制限プラン1択で脱毛しましょう。

自己処理が楽になるくらい毛量を減らしたりするのは、毛が濃ゆい人でも薄い人でも18回くらい脱毛すると、同じように毛量が減ります。

ただし、産毛の毛を完全になくしたいというのなら無制限プランを契約したほうがコスパよく脱毛できます。

産毛は他の毛と違って脱毛器の光がうまく当たらないため、1回1回の脱毛効果があまりなく、何回も回数を重ねて脱毛しないと毛が減ってくれません。

通常の濃い毛だと20回くらいで完全に脱毛した状態に近くはなるのですが、産毛は20回を超えても生えてくることが普通にあります。

自分が満足いくまで通えるプランに変更して通ったほうが結局お得に脱毛できます。

キレイモの脱毛効果はどう?ユーザーの口コミを紹介します

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモの脱毛効果の口コミ1・VIOは他の部位より回数が必要

VIOの毛はなかなかしぶといのでアンダーヘアの毛量を少なくすることができません。

VIOの毛は濃くて脱毛すると確実に減っていることが実感できるのですが、完全に脱毛できたと思っても数週間後には、Vラインの下の方やIラインに生えていた毛が普通に生えてきます。

これがVIOに生えている毛の特徴で他の部位と同じように、脱毛効果を実感できるのですが、他の毛が回数を重ねていくうちにだんだん毛量が減っていくのに対して、VIOは最後の最後まで毛が残っていることが多いです。

なので、VIOを脱毛する時は回数プランではなくて、無制限プランや通いたい放題プランで契約すると自分が理想とする状態まで脱毛できるのでオススメです。

キレイモの脱毛効果の口コミ2・回数を重ねると毛が細く柔らかくなっていく

脱毛の回数を重ねると毛質がだんだん変化していきます。

具体的にどのように変化するのかというと、濃くて長かった毛が細く薄やわらかく変化していきます。

脱毛器の効果で毛を育てる場所がうまく働かなくなったことにより、1本1本の毛がうまく成長できないので細く柔らかくなります。

完全に毛がなくならなくても毛が細くなったりすることで、見た目の印象は大きく変わってきます。

この毛が薄く細くなっていく状態から、脱毛回数を重ねるごとにだんだん毛がなくなっていき、最終的に毛がツルツルになるという流れで脱毛していきます。

毛の変化を脱毛の効果がでている証拠なので、自分が何回脱毛してどんな変化がでてきたのかを覚えていると、そこから完全に脱毛するまでにどれだけかかるのかをだいたい把握できます。

キレイモの脱毛効果の口コミ3・18回完了後に毛が生えてきた・・・

回数プランの18回を完了した後にも毛が生えてきました。

ツルツルな状態になるまで脱毛するには18回くらいが目安というのはあくまでも目安で、私のように20回以上脱毛しないと完全に脱毛できないこともあるようです。

それに、脱毛が完了しても数年後に完全に脱毛したと思っていた部位から毛が生えてくる可能性はあります。

その理由は、加齢や妊娠などによりホルモンバランスが変化することによって毛根が刺激され毛が生えてくるという仕組みです。

ホルモンバランスが崩れたことにより毛が再び生えてくることは、防ぎようがないことなので毛が生えてきたらまた脱毛しないといけません。

人によっては18回脱毛しても毛が生えてくるということと、数年したらまた毛が生えてくるというのを覚悟して脱毛しましょう。

キレイモの脱毛効果の口コミ4・20回以上で産毛もほとんどなくなった

20回以上脱毛した結果なかなか脱毛できなかった産毛もほとんどなくなりました。

脱毛をはじめて10回くらいの段階では、産毛もすぐにはなくならないので本当に効果があるのかと疑問でした。

しかし、脱毛回数が15回を超えてきた当たりから産毛もだんだん減ってきて化粧のりがよくなってきたりしたので、継続して回数を重ねると効果がでるのだと感じました。

産毛も含めて全身の毛をツルツルにしたいのなら、全身脱毛の無制限通い放題プランにしましょう。

確かにプラン料金が総額39万円というのは高く感じますが、完全に毛をツルツルにしたいのなら20回以上は通わないといけません。

結局無制限通いたい放題プランが1番コスパがいいです。

キレイモの脱毛効果の口コミ5・回数を重ねるごとに肌質が良くなった

キレイモで脱毛していく中で脱毛効果ももちろん感じましたが、肌の状態もよくなっているように感じました。

ムダ毛いがいに気になっていたシミやくすみといった肌の悩みも、キレイモのIPL脱毛で施術していくうちに改善されていきました。

正直肌の悩みはそこまで気にしていなかったので、脱毛効果と一緒に肌の調子もよくなっていくのは嬉しい誤算でした。

なんで肌の調子もよくなったのか施術してくれているスタッフの方に聞くと、IPLの光には脱毛効果いがいにも肌を活性化させる効果があるので、施術回数を重ねていくと自然と肌の調子もよくなると説明されました。

脱毛効果だけでなく肌の調子も良くしたい人は、IPL脱毛を選ぶと2つの悩みを一気に解決できます。

キレイモの脱毛効果に関するQ&A

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモの光脱毛では永久脱毛はできない?

ハッキリというと光脱毛では永久脱毛はできません。

永久脱毛ができるのは医療クリニックで使われている、レーザー脱毛やニードル脱毛でのみ永久脱毛ができます。

ただ、光脱毛でも何回も回数を重ねて施術を行うと、永久脱毛に近い効果を得られることができます。

1回当たりの施術効果はレーザー脱毛とニードル脱毛よりもないので、永久脱毛に近い状態まで脱毛するには20回くらいは脱毛しないといけません。

脱毛回数が多いと思う人がほとんどだとは思いますが、他の2つの脱毛方法と比べて痛みを少なくして脱毛できるので通いやすいと思います。

脱毛する時の痛みが苦手だけどムダ毛を少なくしたいという人は、永久脱毛に近い脱毛効果が得られるキレイモの光脱毛がいいです。

キレイモの光スキンケアについて教えてください

キレイモで受けられる光スキンケアとは、キレイモで脱毛する時に使われるIPLの光を顔に当てて若返りすることを目的とするトリートメントです。

光スキンケアを受けると肌が活性化されて、肌のシミやくすみが改善される効果が期待できます。

光スキンケアは全身脱毛無制限プランで契約すると、顔の脱毛か光スキンケアかのどちらかを選べます。

ムダ毛をとにかく脱毛したいと思っているのなら顔の脱毛を選んだほうがいいいですし、肌の悩みも改善したいと思っているのなら光スキンケアを選びましょう。

キレイモの無制限プランの保証期間は?

キレイモの無制限プランは3年間の保証期間が設定されています。

この期間中は18回目の施術が終わるまでに、解約したいと思ったらいつでも解約できます。

しかし、この返金保証期間を過ぎたタイミングで解約すしてもお金が帰ってこないので解約するのか迷っているのなら早めに解約しましょう。

解約する時に帰っくるお金は解約手数料を10%引かれた金額が帰ってきます。

妊娠や入院といったどうしても通うことが難しくなる状態になった場合は、保証期間を伸ばすことが可能なのでそうなったら早めにキレイモに相談しましょう。

脱毛効果がない場合は返金・解約はできますか?

何回か脱毛してみても脱毛効果がないと思った場合には、契約プランの途中でも解約して返金してもらうことができます。

キレイモの脱毛プランにはそれぞれ保証期間が設定されているので、その期間を過ぎていないということと、契約した回数をすべて消化していない時に解約したら返金されます。

回数制限がない全身脱毛無制限プランの場合は、18回脱毛を受けるまでに解約すると返金されます。

当然ですが脱毛した回数が少ないほど返金も多くなります。

キレイモの脱毛が効果あるのかどうかは、契約したプランの半分くらいは通ってみて実際に脱毛効果があるのかどうか自分で感じてみて確かめましょう。

【キレイモの解約】退会方法と返金や退会後のクーリングオフ
キレイモの解約について解説しました。退会方法についてわかりやすく説明していますし、退会した後にいくら返金されるのかやクーリングオフが使える期間や、クーリングオフの細かな条件についても簡単にまとめてみました。

キレイモのIPL脱毛の効果は他の脱毛方法と比較してどうですか?

キレイモで使っているIPL脱毛は光脱毛なので、レーザー脱毛などと比べると1回当たりの脱毛効果は高くないので、脱毛が完了するまでに時間がかかります。

光脱毛だと永久脱毛することができないのですが、レーザー脱毛は何回も脱毛すれば永久脱毛ができます。

レーザー脱毛と比べると脱毛に通わないといけない回数が増えるものの、施術を受ける時の痛みが少ないので通いやすいです。

逆にレーザー脱毛は通えば通うほど痛みが増していくので、かなり痛みに強くなくては通い続けるのは難しいと思います。

また、脱毛すると普通は肌が傷つくのですが、IPL脱毛だと脱毛すればするほどIPLの肌を活性化させる効果により肌の調子がよくなります。

キレイモの脱毛効果についてまとめ

キレイモ、効果、毛、何回、脱毛効果 

キレイモのIPL脱毛でも回数を重ねれば永久脱毛に近い効果が期待できます。

ただ、脱毛する部位によっては脱毛しづらい場所や10回以上は脱毛しないと薄くならないといった違いがあります。

毛周期も考えて脱毛しないと効果的に脱毛できないので、どうしても施術間隔は数ヶ月ごとに1度の脱毛という頻度になることを理解してから脱毛しましょう。

どのくらい脱毛したいのかによって施術の回数が変わります。

自己処理が楽になる程度やもともと毛が薄いのなら10回プランでも十分に脱毛の効果を感じられますが、人よりも毛が濃いと思う人やツルツルになるまで脱毛したいのなら、20回以上は脱毛しないと思ったような効果を得られません。

【キレイモの口コミ】評判が悪い?効果についてや料金がいくらなのか
キレイモの口コミについて書いています。キレイモの評判が悪いというのは本当なのか、キレイモの良い口コミと悪い口コミの両方の意見を書きました。何回くらい通うと効果を実感できるのかと料金プランについても書きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました