【銀座カラーの予約】予約変更と全身脱毛の評判や口コミ

この記事では銀座カラーをうまく予約する方法について書きました。

銀座カラーをうまく予約する方法については以下の通りです。

・最初のカウンセリングのときに6回分の施術の予約をまとめて取ることができる

・銀座カラーと契約していると契約店舗以外でも施術を受けられ、会員サイトで複数の予約を取ることができる。

・予約の変更やキャンセルについては店舗・電話・会員サイトの3つの方法でキャンセルをすることができる。

銀座カラーの全身脱毛についての評判や口コミと、予約を取る方法についてわかりやすいように書いてます。

銀座カラーで脱毛を受けようと思っている人に向けて、実際に全身脱毛を受けた人の口コミものせて予約がうまく取れて、通うことができるのかを調べたので参考になるとうれしいです。

銀座カラーの無料カウンセリング(初回)の予約方法を紹介します

銀座カラー、予約、予約変更

銀座カラーのカウンセリング予約1・ネット予約の方法

【ネット予約の手順】

手順① 銀座カラーの公式サイトを開く
手順② 予約する店舗を選択
手順③ 予約する時間帯を選択
手順④ 申し込みに必要な会員情報を入力
手順⑤ 申し込みボタンを押して予約手続きを完了させる

銀座カラーはインターネットを介した予約にも対応しています。

パソコンの他にスマートフォンやタブレットなどインターネットに接続されたデバイスを持っていれば、誰でも場所と時間を選ばず予約できるのが、この手法の最大のメリットです。

インターネットから予約する場合はまず最初に銀座カラーの公式サイトを開きます。

時間帯によってはアクセスが集中してページが開きにくい場合があるので、そのときは時間を変えてやり直してみてください。

公式サイトが表示されたら「無料カウンセリング」と書かれた箇所を押します。

その後は画面の指示に従いながら、予約する店舗と時間帯を選んでいき、それが終わったら必要な会員情報を入力欄に記入しましょう。

最後は一番下に表示されている「予約を確定する」と書かれたボタンを押してください。

これで予約の申し込み手続きは完了です。

銀座カラーのカウンセリング予約2・電話予約の方法

【電話予約の手順】

手順① コールセンター(0120-360-286)に電話する
手順② 音声ガイダンスに従い「初めてのお客様」に該当するダイヤル番号を押す
手順③ オペレーターの指示に従い手続きを行う

銀座カラーでは従来通りの電話による予約方法にも対応しています。

パソコンやスマートフォンが無くても自宅の電話から手軽にカウンセリングの予約が可能です。

デジタルデバイスの操作が苦手な方はこちらの方法で予約するといいでしょう。

予約手順は非常に簡単です。

まずは銀座カラーのコールセンターに電話をしてください。

17時以降は徐々に電話が混み合うので、その前に手続きを済ませましょう。

フリーダイヤルなので少し待つことになっても電話料金がかかることはありませんので、電話は焦らず落ち着いて対応してください。

コールセンターに電話すると最初に対応するのは自動音声です。

カウンセリングの予約手続きを希望する場合はダイヤル番号3番を押してください、その後しばらく待つとオペレーターに切り替わるので、指示に従い手続きを済ませましょう。

銀座カラーの初回カウンセリングの流れについて

銀座カラーの初回カウンセリングで戸惑うことがないように大まかな流れを把握しておきましょう。

カウンセリングの基本的な流れは「採用している脱毛器の特徴と脱毛方法の説明」「銀座カラーで提供している各種脱毛コースの説明」「肌の状態の確認」「契約手続き」になります。

カウンセリング時間の半分は脱毛サービスに関する説明だと思ってください。

脱毛器や脱毛方法の説明は少し難しく感じるかもしれませんが、自分の望む脱毛ができるかどうか確認する大事なカウンセリングなので、しっかり聞きましょう。

脱毛コースの説明も同様に、自分が受けるべきコースがどれか見極めるつもりで真剣に耳を傾けてください。

各種説明が終わったら肌診断を行います。

銀座カラーの脱毛を受けても肌が大丈夫かどうか実際に施術を受けてテストします。違和感がある場合は正直に申し出ましょう。

以上でカウンセリングは終了です。

契約する場合は、この後に契約手続きを行います。

初回カウンセリングの所要時間について

銀座カラーの初回カウンセリングを受けるならカウンセリングにかかる時間を確認しておきましょう。

仕事帰りでも受けられるほどカウンセリング時間が短いなら手軽に足を運べます。

カウンセリングにかかる時間はカウンセリング日に行う手続き内容によって異なるので注意が必要です。

カウンセリングの後に脱毛コースを契約する場合は手続きに時間がかかるため、カウンセリングを含めて90分ほど時間が必要です。

カウンセリングだけで契約をしない場合は60分程度で終わります。

以上はひとりでカウンセリングを受けた場合にかかる時間です。

もしグループ割を使って複数人が同時にカウンセリングを受けた場合はさらに時間がかかるでしょう。

1人なら30分程度で終わる契約手続きも、複数人分の事務手続きと各種確認作業が発生するため倍近い時間がかかる可能性もあります。

銀座カラーの初回カウンセリングの持ち物について

全員必要なもの(契約しない場合を含む)

カウンセリングを受ける全員が持っていく物
・本人確認書類

・印鑑

契約する場合に必要なもの

契約する未成年が持っていく物

契約する人が持っていく物
  • 印鑑
  • 身分証明書
  • 銀行の通帳
  • 親権者の同意書
  • 学生証(学割を受けるなら必要)

銀座カラーの会員予約(施術の予約)の方法について

銀座カラー・予約・予約変更

銀座カラーの施術予約の方法1・店頭で予約する方法

銀座カラーでよく利用されている予約方法のひとつが店頭で予約するやり方です。

通っている店舗でできるので手軽にできます。

施術を受けた後に受け付けカウンターで手続きすれば最速で予約できるでしょう。

利用者が多く、なかなか予約できない人気店を使っているなら、インターネットを利用するよりも有利に予約できるケースもあります。

手続きの全てを口頭で済ませることができるのも人によっては大きなメリットです。

店頭窓口で予約する方法は大変簡単です。

受付にいるスタッフに予約したい旨を伝えて、希望する時間帯が空いているかどうか確認するだけです。

予約に空きがない場合のやり取りが若干面倒ですが、最新の予約状況を確認しながら予約できるのは店頭予約だけのメリットと言えるでしょう。

銀座カラーの施術予約の方法2・ネット予約の方法

【ネット予約の手順】

手順① 銀座カラーの公式サイトを開く
手順② マイページにログインする
手順③ 「お手入れの予約・変更」を押し、次の画面で「予約をする」を選択
手順④ 施術する箇所を選択する
手順⑤ 施術を受ける店舗を選択する
手順⑥ 予約する時間帯を選択する

銀座カラーの施術予約はマイページから行うことができます。

銀座カラーの公式サイトをブラウザで開き、マイページにログインしましょう。

マイページでは契約内容の変更など会員に関わる手続きに加えて、施術の予約が可能です。

マイページのトップページを開いたら下のほうにある「お手入れの予約・変更」と書かれたアイコンを押しましょう。

そうすると施術予約の手続きを行う画面が表示されます。

「予約をする」と書かれたボタンを押して次に進んでください。次の画面では施術する箇所を選びます。

続いて施術を受ける店舗を選択します。

すると予約できる時間帯の一覧が表示されます。

予約したい時間帯を選んで予約手続きを完了させましょう。

銀座カラーの施術予約の方法3・電話予約の方法

【電話予約の手順】

手順① コールセンター(0120-360-286)に電話する
手順② 音声ガイダンスが終わったらダイヤル1番を押す
手順③ しばらく待つとオペレーターに切り替わるので指示に従う

カウンセリングのケースと同様に、施術の予約も電話でできます。

予約方法はカウンセリングの予約とほとんど同じです。

最初は銀座カラーのコールセンターに電話をしてください。

施術の予約も同じフリーダイヤルなので通話料の心配は無用です。

しかし受付時間が限られているので注意してください。

電話予約は平日だと12時~21時、土日祝日なら10時~19時までしか受け付けていません。

24時間いつでも利用できるインターネット予約と間違えないよう注意してください。

電話をかけるとすぐに音声ガイダンスがはじまります。

用件の内容を電話のダイヤル番号で伝えるよう指示されるので、施術の予約をする場合はダイヤル1番を押しましょう。

しばらくするとオペレーターが電話口に出るので、指示に従って予約手続きを行ってください。

銀座カラーの予約変更やキャンセルの方法について

銀座カラー・予約・予約変更

初回カウンセリングの予約変更・キャンセル方法1・電話予約の方

【電話で予約キャンセルする手順】

手順① コールセンター(0120-360-286)に電話する
手順② 音声ガイダンスが終わったらダイヤル3番を押す
手順③ しばらく待つとオペレーターに切り替わるので指示に従う

初回カウンセリングを予約したものの仕事やプライベートの事情のために、どうしても予約をキャンセルしなくてはいけない場合があります。

そんなときは電話で予約をキャンセルできます。

初回カウンセリングは無断キャンセルしても大きなデメリットはありませんが、店舗に迷惑がかかりますし、社会人として好ましくない対応ですから必ずキャンセルの手続きを行いましょう。

電話によるキャンセルは覚えることが無いので誰でも簡単にできます。

コールセンターに電話をして、カウンセリングの予約をキャンセルしたい旨を伝えるだけで済みます。

途中の手続きで気をつけるところは自動音声への対応くらいです。

自動音声が流れ終わったら、ダイヤル3番を押しましょう。

これでカウンセリングの予約をキャンセルするための窓口に接続されます。

あとはオペレーターの案内に従ってください。

初回カウンセリングの予約変更・キャンセル方法2・WEB予約の方

【ネットで予約キャンセルする手順】

手順① メーラーを開いて銀座カラーから受け取った予約完了のメールを開く
手順② メールに記載されたキャンセル用のURLをクリックする
手順③ 予約のキャンセルを申し込む
手順④ 手続き完了を知らせるメールを確認する

電話が苦手な場合はインターネットを使って初回カウンセリンの予約をキャンセルできます。

ネットを使えば、都と場所を選ばず予約のキャンセルや変更が可能なので、やり方を覚えておきましょう。

初めてやる場合は色々と戸惑うこともありますが、一度体験すると2度目以降はスムーズに手続きできます。

ネットでカウンセリングの予約をキャンセルする場合は最初に利用しているメーラーを開きます。

メーラーとはメールを受信するプログラムやアプリのことです。

いつも使っているメーラーを開いて、カウンセリングの予約をした際に受け取った銀座カラーからのメールを開きます。

そのメールにキャンセルの手続きを行うWEBページのURLが記載されているので、そのURLをクリックします。

表示されたWEBページに必要事項を記入してキャンセルを申し込んでください。手続きが無事受理されれば銀座カラーからメールが届きます。

施術の予約変更・キャンセル方法1・店舗で行う

施術の予約を変更したりキャンセルする場合は店舗で行うのが負担が軽くておすすめです。

駅近くの店舗であれば帰宅する際に立ち寄って簡単に予約をキャンセルできます。

空いている時間帯がいつか教えてくれるので、自分で予約表を隅々まで見渡す必要がないのも見逃せないメリットです。予約にかかる時間や負担を減らせます。

店舗で予約の変更・キャンセルする場合は、店舗の受付に行って希望する手続きをしてくれるよう申し出るだけで大丈夫です。

キャンセル理由を聞かれる店舗はほとんどないので、断る理由をアレコレ考える必要はありません。自己都合でキャンセルできます。

ただし、キャンセルの手続きが正常に行われたかどうか、確かめることができません。

心配な場合はスマートフォンで銀座カラーのマイページを開き、キャンセルがキチンと行われたかどうか確認するといいでしょう。

施術の予約変更・キャンセル方法2・電話で行う

連絡方法 ・銀座カラーコールセンター:TEL 0120-360-286
・受付時間:12:00~21:00(平日)10:00~19:00(土日・祝日)

せっかく施術の予約を入れたのにどうしても急な要件が入ってしまい、日程の調整ができずに予約のキャンセルを入れなくてはならないというケースが発生することがあります。

銀座カラーでのキャンセルの方法には、大きく電話によるキャンセルとインターネットから会員サイトにアクセスしてキャンセルする方法の2種類があるのですが、連絡するまでの期限があることが注意点。

電話でキャンセルする場合は、原則的に予約日前日の19時までに連絡を入れるとうにしてください。電話連絡先は以下の通りです。

施術の予約変更・キャンセル方法3・会員サイトから行う

銀座カラーでは、キャンセルの連絡を全く入れなかったり、予約を忘れてしまっていた場合は、コースの1回分が消化扱いになってしまうので、規定時間前までに必ずキャンセルの連絡を入れるようにしなくてはなりません。

ただ前項でお話したように電話によるキャンセル連絡は前日19時までが期限となっているため、突発的な用事が入った時はハードルが高くなってしまいます。

しかし、会員サイトからの連絡であれば予約時間の1時間前までキャンセルが可能。

そのために急に行けなくなった時は、会員サイトを利用するようにしておきましょう。

ご自身が持っているスマホに会員サイトを登録しておき、すぐにアクセスしてログインできるように会員番号・メールアドレス・パスワードをメモ機能に保存しておくと焦ることがありません。

銀座カラーの予約変更・キャンセルの連絡の期限は?

銀座カラー・予約・予約変更

施術キャンセルの連絡期限1・電話でキャンセルする場合

今一度、施術のキャンセルの連絡の方法としては、電話か会員ページでの方法の2種類があります。

しかし、他の脱毛サロンでも同じことが言えますが、連絡期限を過ぎてしまうとペナルティが発生することが注意点。

銀座カラーの場合は、施術日の前日19時までに連絡をしないと、コースの1回使ったこととしてみなされるために、定められている時間までに必ずコールセンターに電話をかけて、キャンセルしなくてはならないことを覚えておきましょう。

但し、実際には急な用事で当日行くことができないケースも出て来ることでしょう。

その場合はコールセンターのオペレーターに事情を説明してください。

そうすると当日の1時間前までに連絡することでペナルティを発生させずにキャンセルを受けてくれる可能性もあります。

施術キャンセルの連絡期限2・会員サイトでキャンセルする場合

電話でコールセンターに連絡を入れてキャンセルをする方法の場合は、原則的に予約日前日の19時までに連絡しなくてはなりません。

ケースによっては、施術当日の1時間前までにペナルティーなしで受け付けてくれることもありますが、基本的に「前日19時まで」ということがルール。

しかし、ネットを使って会員ページからのキャンセル申請であれば、当日1時間前までがリミットとなっているので、電話連絡よりも許容度が高いのです。

突発的な要件で行けない時は会員ページからのキャンセル手段を活用すべきでしょう。

急に行くことができなくなったために、Webからキャンセル申請をするにしても、慌ただしい状況の中で連絡することは、意外に慌ててしまうもの。

このようにならないためにも、前項で触れたように会員ページのブックマーク・ログインに必要な個人情報をスマホにメモしておきましょう。

無断キャンセル・キャンセル可能期限を過ぎた時の対応(ペナルティ)について

どのようなことでも全く連絡を入れないということはお店側にも、他のお客さまにも迷惑をかけてしまうものです。

そのために無断キャンセルや来店日を忘れてしまうことは非常に良くないこと。

このようなことを防ぐためにも、銀座カラーでは、無断キャンセルした場合にペナルティが設定されているのです。

連絡を入れず施術を受けなかったら、1回分のコース消化となるので非常にもったいないもの。

とは言うものの、みなさんもお仕事などでどうしても行くことができないということがあっても仕方がありません。

このような時は臆することなく、電話もしくは会員ページを使ってキャンセル連絡を入れるようにしておきましょう。

きちんとルールさえ守って対応しておけば、全く問題がないのですから。

どのくらいの遅刻なら施術をしてもらえる?

施術当日の時に遅刻した場合は、どうなのでしょうか?

遅刻しても施術を受けることができるかというケースが出て来ることもあるかもしれません。

仕事が終わるのが遅くなり、施術時間までに間に合わないということも。

このような場合はケースバイケースですが、後に他の予約状況次第で遅刻しても全身脱毛を施術を受けることができるケースもあります。

但し、いきなり遅れて来店することはタブー。

急いで店舗に向っている気持ちは理解できますが、必ずコールセンターに連絡を入れて何分遅れそうか伝えるようにしておきましょう。

それこそ連絡入れずにしておくと、無断キャンセル扱いとなりペナルティとなるので注意してください。

これだけコース1回分がなくなるのでもったいな話です。

銀座カラーは予約が取れないって本当!?予約が取りやすい理由について

銀座カラー・予約・予約変更

銀座カラーの予約に関する口コミ1・6回おまとめ予約が便利でした

脱毛サロンで気になる点は予約が取りづらいということですが、この口コミを見ると、まとめて予約ができる「6回おまとめ予約」を使って先の日程まで予約されているお客さまがいらっしゃいます。

「脱毛サロンって、予約が中々取れないと聞いているんですが、銀座カラーは”6回おまとめ予約”があったので、すごく便利でした。

1回ごと毎回予約をするのはすごく大変で疲れてしまいますが、一気に6回先まで予約を入れられるので私も自分のスケジュールの調整がやりやすくていいですね」

銀座カラーの予約は他のサロンと比較して、大変取りやすいという評価を得ているのですが、「6回おまとめ予約」はとても喜ばれています。

まとめて予約することができるので、毎回予約することが煩わしいと思っていらっしゃる方にとっては便利。

但し、会員ページからは予約できないので、ご注意ください。

銀座カラーの予約に関する口コミ2・平日の日中なら希望の日時で予約が取れました

予約が取りやすい銀座カラーですが、どうしても土日・祝日は終日多くのお客さまで予約が集中する傾向があります。

このような場合はこの口コミのような予約を考えてみてください。

「私が銀座カラーを利用する時は、できる限り平日の日中に予約を入れるようにしてます。これまで日中であれば、取れなかったことはありません。土日の休日は他に好きなこともできるので、平日の日中が狙い目だと思いますね」

一般的に予約が取りやすい銀座カラーでも、土日や祝日はどうしても予約が埋まってしまうケースが多いです。

平日の17時以降もお仕事帰りに来店するお客さまが多いために、日中をターゲットに予約を入れてみると取りやすいことが分かります。

銀座カラーの予約に関する口コミ3・当日予約は意外と空きがあって助かった

予約の入れ方でもう1つ取りやすい時間帯があります。それは当日に予約すること。

このお客さまのコメントからもそのことがよく理解できます。

「ちょっと前に急な用事が入ってしまったのでキャンセルしたのですが、それから3日後に行くことができたので、その日に連絡をしてみたら問題なく予約できたんです。どうも他に予約していた人がキャンセルされていたみたいで、すぐに施術を受けることができました」

意外に感じられるかもしれませんが、キャンセルする人がいるために、当日の連絡してみると、すぐに予約できるというケースが結構あります。

但し、施術を受ける前にはムダ毛の自己処理をしておく必要があるので、前以てしっかりとケアしておくことを忘れないようにしておきましょう。

銀座カラーの予約に関する口コミ4・1回キャンセルしてしまうと6回おまとめ予約が全てキャンセルになるのは困る

銀座カラーの「6回おまとめ予約」はお客さまにとってメリットの大きい仕組みですが、1回キャンセルすると、全てキャンセルとなります。

このことをご理解されていない方も以外と多いことが分かります。

「”6回おまとめ予約”で6回先まで予約できたので安心していたのですが、突然用事ができてしまったために1回目のキャンセルを入れたら、それ以降も全部キャンセルになってしまいました。面倒なことにその後は1回ごとに予約しなくちゃいけないので面倒です」

この仕組みはカウンセリングの時にスタッフが説明しているのですが、意外と忘れてしまうものです。

銀座カラーでは可能な限り予約を入れやすく努めているので、その後は毎回個々に予約を入れて頂くことでご理解頂きたい点です。

銀座カラーの予約に関する口コミ5・1回の施術時間が短いから予約枠が多いと感じた

多くの脱毛サロンが一回の施術に1時間以上の施術時間を必要とするのに対して、銀座カラーでは、1時間で顔を含めた全身の脱毛が終わるように脱毛施術を行っています。

これは銀座カラーの厳しい研修を乗り越えて、独自の基準を満たしたスタッフにしか脱毛の施術を担当しないという体制を取っているためで、他の脱毛サロンより、時間的にはかなり早く脱毛の施術を終えることが可能になっています。

また、スタッフの研修が厳しいことやそのスタッフ一人一人が独自の基準を満たしていることから、新しいマシンを使うことができるため、それを導入したことも理由の1つとなっています。

また、一回の施術時間が短いということは、それだけ予約数を多く取ることができるということに繋がっています。

銀座カラーの予約が取りやすい理由1・6回おまとめ予約が可能

銀座カラーでは、契約をした時に6回分の予約をまとめて取ることが可能になっています。

このことで契約する時に脱毛を完了したい希望時期(夏までに、新しい生活が始まる前までに、など)を逆算して、自分の予定に合わせた脱毛スケジュールを組むことができるので、計画的に脱毛することが可能です。

また、急な予定変更があったとしてもコールセンターや会員サイトからの施術予約の変更は受け付けてくれますから、契約する時に予約した6回の予約をどうしても守らなければならないという決まりはなく、やむを得ず予約を変更しなければならない場合などは、連絡さえ怠ることがなければ、自分のスケジュールに合わせて柔軟に対応することもできそうです。

銀座カラーの予約が取りやすい理由2・大型店舗や新規開店の店舗が多い

銀座カラーは全国19都道府県、約50店舗のサロンを展開していて、これは随時拡大されています。

新規開店するサロンや予約枠を多く取ることができる大型店舗などが、他の脱毛サロンに比べて多いことが言え、このことが銀座カラーの予約の取れやすさの一つにも繋がっています。

またどの店舗であっても、脱毛の施術の質に大きな変わりはなく、例えば首都圏だから脱毛がうまくいき、地方だからトラブルが多いということはありません。

銀さカラーの全てのサロンで、高基準を保ち、またお客様ファーストの運営を行うことをサロン自体が掲げており、脱毛サロン選びは自分のライフスタイルに合わせた通いやすさを重視することを銀座カラーは応援しています。

銀座カラーの予約が取りやすい理由3・1回の施術時間が短く予約枠が多い

銀座カラーでは予約の取りやすさを優先し改善するため、全国おの店舗の脱毛機を最新のものにました。

このことにより全身脱毛の施術時間において、通常180分かかっていたものを約60分にまで短縮することに成功しています。

つまり1人あたり3時間かかっていた施術枠に、3人分の予約を入れることが可能になったわけです。そして、このことで予約枠が3倍に増えました。

サロンのお客さんの回転数を増やし、店舗数の拡大に繋がっているとされています。

店舗数が増えるということはそこにも予約枠が増えるわけですから、より予約が取りやすくなったということになります。

脱毛の施術を受ける側としては施術の時間が短く済み、さらにそのことで予約の取りやすさにも繋がっているなら嬉しい限りですね。

銀座カラーの予約が取りやすい理由4・契約店舗以外でも施術が受けられる

銀座カラーでの施術は1回目は契約した店舗で行うことになりますが、2回目以降の施術は、契約をした店舗以外の全国の店舗で予約することが可能になっています。

契約した店舗が自宅や職場学校に近いなどの理由で通いやすいかもしれませんが、施術を受けたいと思う日にどうしても空きがなく、予約が取れない場合には他の店舗に予約することで施術を受けることが可能ですから、予約が取れないことで、脱毛施術に通えないという状況には陥らないならないようになっています。

また会員サイトから、随時予約状況やキャンセル状況を確認することもできますから、自分の予定や脱毛スケジュールに合わせて、契約をした店舗以外でも予約を取るなどして調整してみてはどうでしょうか。

銀座カラーの予約が取りやすい理由5・会員サイトで複数の予約可能時間が確認できる

銀座カラーの会員サイトでは、施術の予約、予約の変更、予約のキャンセルを行うことが可能です。

ただし会員サイトから予約をすることができるのは、2回目の施術分からです。

また予約の変更やキャンセルは施術の予約時間の1時間前までに行う必要がありますから、注意してください。

会員サイトで予約をする場合には前回施術を受けてから1ヶ月が経過していなければならず、経過していない場合には、前回施術を受けた店舗と同じ店舗で予約をしなければなりません。

またまとめて予約をした場合には直近の予約のみの変更やキャンセルはできますが、予約の変更やキャンセルをすると、残りの予約分も一括キャンセルされてしまいますから、注意してください。

予約の取り直しを行うことができるのは、直近の予約のみになっています。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ1・当日予約(キャンセル待ち)をする

銀座カラーでは施術を予約している時間の1時間前までなら、会員サイトから予約の変更やキャンセルを行うことが可能になっています。

これは言い換えれば施術を受けたかったけれど予約を取ることができなかった日の当日になっても、施術の予約を入れることができる可能性があるということです。

銀座カラーの会員サイトはアプリではないので不便を感じる人もいるかもしれませんが、会員サイトへのアクセスはパソコンやスマートフォンなら簡単に行うことができ、随時、店舗の予約状況を確認することができます。

当然、当日のキャンセルの情報も知ることができますすから、これをうまく利用して当日予約のキャンセルを待つというのも、施術を受けたい日の予約を取る一つの方法かもしれません。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ2・予約が可能になる日(次回予約の3カ月前)に予約をする

銀座カラーでは誰であっても脱毛の施術の予約を入れることができる間隔があらかじめガイドラインとして決められています。

このためにどれくらいの間隔で脱毛の施術を受けることができるのか、また希望する脱毛の状態に達するまで、脱毛の施術がどのようなスケジュールで進んでいくのかを前もって知ることができるようになっています。

このことから次に予約を取ることができる日があらかじめわかるため、次回の予約を取りやすいシステムになっています。

脱毛の施術を受ける間隔は、施術の回を追うごとに空いていきますから、どんなスケジュールで脱毛を行いたいかを最初から考えると、施術の予約を入れる予定を立てやすいかもしれません。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ3・脱毛閑散期(秋~冬)を狙う

誰でもがそうであるように夏は肌の露出が多くなるものです。

そして、その夏までに脱毛を終えたきれいな肌になりたいと願うものです。

また春は新しい生活を始める人が多く、それを機に体のメンテナンスの一つとして、脱毛などを始める人が多いかもしれません。

そのせいで、なかなか自分のスケジュールにあった予約が取れなかったり、思うように施術が進まないかもしれません。

それでも脱毛をしてきれいな肌を手に入れたいという人には、いわゆる閑散期と言われる秋から冬にかけての間に脱毛を終わらせてしまう、もしくは間隔の短い最初の施術期間を終わらせてしまうという方法があります。

秋から冬にかけては春から夏にかけてより、比較的お客さんが少なく、予約が取りやすいと言われていますから、同じ施術を受けるなら穴場と言えるかもしれません。

銀座カラーの予約に関するよくある質問

銀座カラー・予約・予約変更

6回おまとめ予約について詳しく教えてください。

銀座カラーでは、契約をした次の施術分から6回分までまとめて予約を取ることがきます。

すでに決まっている予定に合わせることもできますし、逆に自分の予定を脱毛の施術を避けて組み立てることも可能になります。

また最初に6回分の予約を取ることで後々、予約が取れないという事態を避けることができます。

銀座カラーでは施術の予約を当日にキャンセルしたとしても、キャンセル料金や追加料金を課せられることはありませんが、予約を取り直す場合は希望する日に取れないことも考えられるために、初回にまとめて予約を取ってしまったほうが良いかもしれません。

また、6回おまとめ予約は、会員サイトからは直近の予約のみの変更やキャンセルができます。

ただし、予約の変更やキャンセルをすると、残りの予約分も一括キャンセルされてしまう場合がありますから、注意してください。

予約の取り直しを行うことができるのは、直近の予約のみです。

当日キャンセルはペナルティや追加料金がありますか?

銀座カラーでは、施術の予約を当日になってキャンセルをする場合、予約をしている時間の1時間前までに会員サイトから連絡をすればペナルティや追加料金がが課せられることはありません。

会員サイトからのキャンセルは当日の予約している時間の1時間前まで可能ですが、電話で予約のキャンセルを行う場合には、原則として、予約している日の前の日、19時までに連絡を入れなければしなければならないので注意してください。ですから、当日になって行けなくなった場合は会員サイトからキャンセルするようにしましょう。

また、やむを得ない事情である場合であったとしても、急なキャンセルはサロンへの迷惑となることは必至ですから、予定の変更がわかった時点で、早めに連絡を入れるようにしましょう。

無断キャンセルすると次回予約が取れなくなりますか?

店舗やコールセンターに一切連絡を入れることなく、施術を予約した当日にサロンへ行かなかった場合や、予約を忘れてしまっていたという場合には、無断キャンセルのペナルティとして、コース1回分の施術が消化されてしまいますから、注意しましょう。

急に体調が悪くなった場合や、どうしても変えられない用事が入ってしまった場合などであったとしても、必ず店舗またはコールセンターに連絡を入れるようにしましょう。

キャンセル料や追加料金が課せられたり、次回以降の予約を取ることができなくなるなどはありませんが、全身脱毛1回分の施術が消費されてしまうとなると、後々に考えた時には大きい金額になってしまうかもしれませんから注意しましょう。

生理は施術ができませんか?キャンセルをした方がいいですか?

銀座カラーは施術を受ける日に生理になったとしても施術を受けることはできます。

ただ、衛生面からVIOの施術は受ける事ができないため、それ以外の部位を脱毛することになります。

お客様の体調に合わせて施術内容を自由に変更できるのが、銀座カラーの一つの特徴と言えます。

またVIOとヒップは別の日に振り替えることが可能です。

なので、生理がきたからといって1回分損してしまうことにはなりません。ただし、VIOとヒップの施術を別の日に行いたい場合には事前にコールセンターに連絡をして、施術場所を変更したいことを伝えるようにしましょう。

生理中でもVIOとヒップ以外は脱毛可能であるとはいっても、生理の時は体調がが良くない時も多いかと思います。

そんな時は、施術を予約した時間の1時間前までなら、会員サイトへアクセスすることで、予約の変更が可能ですから、急な生理や体調が良くない時などにはこのシステムを利用すると良いでしょう。

初回カウンセリング当日に施術を受けることができますか?

銀座カラーでは、初回カウンセリングの当日に施術を受けることはできません。

また契約の前には、必ずカウンセリングを受ける必要があります。

施術は、カウンセリング後、別の日に予約を取らなければなりません。

カウンセリングにかかる時間はの目安は60分から90分とされており、初回カウンセリングの中で、光脱毛の仕組みや肌の状態の確認を行います。

また、銀座カラーでのサービスやプラン、割引キャンペーンなど、料金に関することも、初回カウンセリングの中で聞くことができますから、施術や料金に関して、自分がよく納得した上で契約するようにしましょう。

無料カウンセリングには、本人を確認できるものの他に、学割のサービスを利用する場合には学生証が必要です。また、未成年の場合には、保護者の同席または同意、あるいは保護者の同意書が必要となる場合があります。

会員カードを忘れるとキャンセル扱いになりますか?

銀座カラーの会員カードは、年会費などは不要ですが、施術を受ける時に毎回、会員である証明を提示することが求められるため、来店する度に必要となる大切なものです。

さらにこの会員カードには、これまでの予約の予定や、受けた施術の状況などが記載されて
いますから、とても大切なものです。

会員カードを施術を受ける日に忘れてしまっても、運転免許証や保険証などで、本人であることを証明することができれば、当日の施術を受けることは可能です。

また会員カードを失してしまった場合には、失くしたことが分かった時点で、すぐに店舗にその旨を連絡する必要があります。

失くした旨を伝えて、本人であることを証明するものの提示ができれば、会員カードは、手数料などがかかることはなく再発行してもらうことが可能です。

契約後1回目の予約はどのように取りますか?

初回のカウンセリングの時に受けたい施術のプランや回数が決まった場合は、そのまま契約プランの説明を受け、契約と支払いの手続きを行うことができます。

またカウンセリングの当日に契約をした場合には、「当日契約割」が適用されることがありますが、これは、銀座カラーの契約が初めてであり、さらに無料カウンセリングを受けた当日に契約する人のみに適用される割引サービスになっています。

施術の予約は、契約をしたあとで、施術の予約を取ることになりますが、カウンセリングを受けた日に施術を受けることはできません。

2回目以降の施術の予約は、会員サイトから24時間取ることが可能で、予約のキャンセルや変更も、同じように24時間、会員サイトから行うことが可能になっています。

初回カウンセリングの日に契約が必須ですか(後日契約はできない)?

基本的に20歳以上であれば、銀座カラーでカウンセリングを受けるだけなら必要な持ち物はありませんが、銀座カラーには無料カウンセリングを受けた当日に契約すると受けることができる割引サービスなども用意されているため、無料カウンセリングを受けた当日に契約する可能性もあります。

無料カウンセリングの当日に契約する場合は、印鑑や本人を確認できるもの、また通帳などの銀行口座の情報がわかるものなど、支払いに関するものが必要になります。未成年の場合には、保護者の同意または同席、保護者の同意書などが必要になります。

初回カウンセリングの日に契約をすることは必須条件ではありませんが、後日に契約することを決めているならば、初回カウンセリングを受けた日に契約をしたほうがお得に契約することができます。

銀座カラーの予約・キャンセル方法のまとめ

銀座カラー・予約・予約変更

銀座カラーの予約は、コールセンターへの電話、店舗、会員サイトから行うことができます。

また、施術の予約をした1時間前までは、会員サイトから、予約のキャンセルを行うことが可能です。

当日キャンセルをすることで、ペナルティや追加料金を課せられることはありません。

また、無断キャンセルをしたとしても追加料金などが課せられることはありませんが、施術1回分が消費されてしまいますから、注意する必要があります。

やむを得ない事情による当日キャンセルや無断キャンセルの場合であったとしても、サロン側には迷惑がかかりますから、予定の変更がわかった時点で、会員サイトから予約の変更またはキャンセルをするか、コールセンターや店舗に連絡を入れるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました