【銀座カラーの顔脱毛】メイクしてもいい?口コミや料金と回数

この記事で書いてある銀座カラーの顔脱毛について要約しました。

・銀座カラーでは顔脱毛だけを契約することはできないので、顔脱毛も含まれている、全身脱毛のプランを契約しないといけない。

・顔脱毛の効果を実感するためには6~10回は施術を受ける必要があります。

・顔脱毛をしたあとは傷つきやすい肌の状態になっているので、しっかりと保湿して紫外線対策をしましょう。

銀座カラーで顔脱毛を受けたあとにもちろんメイクはできますが、肌が傷つかないうように薄めのメイクにしましょう。

また、銀座カラーは全身脱毛のサロンなので、顔脱毛のプランは全身脱毛にしかないので、全身脱毛のプランを契約しないといけないです。

銀座カラーには顔脱毛のみのプランはある?

銀座カラー・顔脱毛・脱毛効果・料金・回数・口コミ・徹底調査!

銀座カラーは全身脱毛専門サロン/顔脱毛のみのプランはない!

銀座カラーで利用できる脱毛プランは全身脱毛のみです。

脱毛サロンというと全身脱毛の他に部分脱毛もあるのが定番ですが、銀座カラーでは顔脱毛のみやその他の部分脱毛が利用できないので注意しましょう。

顔脱毛は全身脱毛プランに含まれているため、顔脱毛だけを手中して行いたい場合は他のサロンを利用する必要があります。

銀座カラーが顔脱毛のみのプランを用意しないのは、使いやすいサービスにするためです。

脱毛サロンの多くは利用者の希望をかなえるために色々なプランを用意してきましたが、そのせいで初心者には使いにくいシステムになっています。

銀座カラーは選べるプランを全身脱毛に限定することで初心者でも分かりやすい料金システムを実現しました。

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン・W脱毛プラン(顔・VIO含む)について

銀座カラーのW脱毛プランはエステ脱毛と医療脱毛のどちらも受けられるユニークなプランです。効果の高い医療脱毛と、施術スピードが早く痛みの少ないエステ脱毛を使い分けることができます。

仕上がり具合を良くしたい箇所は医療脱毛で毛根ごとキレイに処理し、痛みが強く出る皮膚が薄い部分はエステ脱毛で対処するようなカスタマイズ性の高さが魅力です。

脱毛期間は最短18カ月です。1年半で脱毛が完了する計算ですが、脱毛マシンとの相性によってはもう少し長くなることもあります。

施術回数は全部で10回となっており、ムダ毛が濃い人だと少し施術回数が足りなくなることもあるでしょう。その場合は無制限プランを選んだほうが結果的にお得になります。

料金

プラン名 料金
W脱毛プラン(2年間脱毛し放題) 265,000円(月額3,900円)
W脱毛プラン(10回パック) 145,000円(2,500円)

脱毛範囲

部位 脱毛範囲
顔全体・もみあげ・あご・鼻下・うなじ
上半身 胸・乳首・背中・腰・脇・二の腕・両肘下・手の甲と指・お腹・へそ
下半身 両ひざ・ひざ下・ひざ上・足の甲と指
デリケートゾーン Vライン・ヒップ・ヒップ奥・Iライン

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン・エステ脱毛し放題プラン

エステ脱毛し放題プランはエステ脱毛が通い放題になります。

銀座カラーのエステ脱毛はIPL脱毛を採用しており、エステ脱毛といっても効果は高く、最初の施術から効果を感じられることもあります。

医療脱毛で利用しているレーザー脱毛よりも照射される光の出力が抑えられているため、医療脱毛よりも痛みが軽いのが特徴です。レーザー脱毛と同様にムダ毛のメラニンに作用するため毛根まで処理でき、SHR脱毛といった他のエステ脱毛よりも仕上がり具合が良くなります。

ムダ毛が細い人ならエステ脱毛だけでも十分キレイで明るい肌を手に入れられるでしょう。

ただし産毛の処理は苦手なので、産毛が多い人には向いていません。黒く細いムダ毛が大量にある人におすすめのプランです。

料金

プラン名 料金
エステ脱毛し放題プラン 290,000円(月額3,900円)

脱毛範囲

部位 脱毛範囲
顔全体・もみあげ・あご・鼻下・うなじ
上半身 胸・乳首・背中・腰・脇・二の腕・両肘下・手の甲と指・お腹・へそ
下半身 両ひざ・ひざ下・ひざ上・足の甲と指
デリケートゾーン Vライン・ヒップ・ヒップ奥・Iライン

トライアルプランでは顔脱毛はできない

銀座カラーでは格安のトライアルプランも提供しています。1回限定のプランですが、わずか500円で銀座カラーの脱毛施術を受けられます。

トライアルプランは銀座カラーの脱毛施術を体験するためのプランなので本格的な施術を受けることはできません。脱毛箇所は腕か脚に限定されているため、顔脱毛やVIO脱毛は受けられないので注意しましょう。

顔脱毛やVIO脱毛には、その他の部位とは違った施術スキルが必要になるので可能であれば体験プランで試してから契約したいところですが、銀座カラーでは難しいでしょう。

腕か脚の脱毛だけで自分との相性を判断しましょう。

パッチテストよりは広範囲に脱毛をしてくれるので、施術後の肌の具合を見れば、その他の部位でどうなるかは予想できます。

料金

プラン名 料金
トライアルプラン 500円

脱毛範囲

部位 脱毛範囲
ひじ下
ひざ下

銀座カラーの顔脱毛の効果は?何回で効果を実感できる?

銀座カラー・顔脱毛・脱毛効果・料金・回数・口コミ・徹底調査!

銀座カラーの脱毛器IPLの特徴

銀座カラーのエステ脱毛で利用されている脱毛器である「IPL」は、脱毛サロンで昔から広く使われている脱毛手法です。

ムダ毛のメラニンに特殊な波長の光を当てることで熱的にムダ毛の細胞を変質させることで、それ以上成長できなくさせます。熱的に処理されたムダ毛はその後、自然に毛穴から抜け落ちるので、効果をすぐに実感できるでしょう。

IPL脱毛の痛みについてはレーザー脱毛よりも軽いものの、メラニンに作用しないSHRよりは強い痛みになります。エステ脱毛しか経験したことがない人であれば肌に向けてゴムを弾いたような痛みに驚く可能性があります。

施術スピードに関しては比較的遅いです。IPLで全身脱毛をする場合は1時間30分以上かかるケースもあるでしょう。

エステIPL脱毛は細い毛(顔の産毛)に効果的

IPL脱毛は色が薄く細い毛には効果が無いと言われてきましたが、最近のものは改良が加えられて苦手な細い毛も処理できるようになっています。

産毛などの色の薄いムダ毛に特化したSHR脱毛に比べるとさすがに負けますが、それでもキチンと処理してくれます。ムダ毛の種類によって脱毛サロンを変えるようなことは、もうする必要がありません。

少し時間はかかりますが銀座カラーだけで黒くて太い毛から産毛まで全て処理できます。

IPL脱毛が産毛処理が苦手なのは、産毛にはメラニンが少量しか含まれていないためです。

メラニンに吸収されやすい波長の光を使って熱的に処理するので、メラニンが足りないと熱を出すことができず、そのままムダ毛が残ります。銀座カラーのIPL脱毛はこの難問を技術革新である程度クリアしています。

銀座カラーの医療レーザー脱毛の特徴

銀座カラーの医療レーザー脱毛は、出力の高いレーザー波をムダ毛に当てて熱的に処理するタイプの脱毛手法です。この手法のメリットは脱毛効果が高いところです。

IPLより強くメラニンに作用できる波長のレーザーを用いるため、ムダ毛の細胞をより確実に変質させられます。

効果が及ぶ範囲がIPL脱毛よりも広いため、ムダ毛の毛根を丸ごと変質させ、スポッと毛穴から抜け落とすことも可能です。

毛根が丸ごと抜け落ちるため、毛根の破片が残りません。エステ脱毛の施術後に見られるような黒いツブツブが残ることはほとんどないので、より明るい仕上がりになります。

また、従来の医療レーザー脱毛は痛みが強いのが問題でした。

爪先で強く弾かれたような痛みがレーザーを照射するたびに襲うので、途中で挫折する人もいるほどです。

しかし、銀座カラーはレーザーの照射を調整することで、毛根付近にしかレーザーが当たらないようになっているので、痛みは軽くなっています。

医療レーザー脱毛は太く濃い毛に効果的

医療レーザー脱毛が効果を発揮するのは太く濃いムダ毛を処理するときです。

一般的に太い毛は熱的に処理するのが難しく、エステ脱毛では歯が立たないケースもあります。

出力が高い銀座カラーの医療レーザー脱毛はムダ毛の毛根全体に作用できるため、太く丈夫な毛でも処理ができます。

さらに照射回数が少なくて済むので、これまでより施術時間が短くなっています。

出力が弱い脱毛手法では何度も同じところに照射したあげく、毛根の欠片が毛穴に残り、くすみのように見えることもありましたが、医療レーザー脱毛ならその心配はいりません。

美しく脱毛したいなら医療レーザー脱毛は力になってくれるでしょう。

太い毛があるなら時間をかけてエステ脱毛するよりも、少しお金を出して医療レーザー脱毛を試したほうが満足できる可能性が高いです。

銀座カラーの顔脱毛の効果

銀座カラーの顔脱毛はIPL脱毛を使います。

レーザー脱毛のほうが脱毛効果は高いのですが、出力が高いので鼻下などの肌の薄い部分を施術すると激しい痛みが出るため、安全を考慮してIPL脱毛が選ばれています。

顔のムダ毛は脇などに比べると小さく細いものがほとんどですから、IPL脱毛でも十分です。稀にアゴ下太い毛に苦戦することがありますが、数が少ないため大きな問題にはなりません。

顔脱毛は出力が弱い光を使うので効果が出るのは少し遅いです。薄くなってきたと実感できるのは施術6回目ぐらいになります。

自己処理が不要になるほどツルツルになるには施術を12回~13回ほど受ける必要があるでしょう。

施術が終わるまでに、1カ月に1回のペースで続けると1年間ほどかかります。

顔脱毛の効果が実感しにくい理由・顔の産毛の毛周期が早いため

銀座カラーの顔脱毛は体の脱毛に比べて脱毛効果が実感しにくいと言われることがよくあります。

十分な出力を持っているIPL脱毛なのにムダ毛が減るまでに時間がかかる理由は顔に産毛が多いからです。IPL脱毛は黒い毛に比べると産毛の処理に時間がかかります。

顔の産毛はその他の箇所よりも色素が薄いことがあるため、その場合は余計に脱毛効果が出にくくなります。

さらに顔の産毛は毛周期が腕や脚の毛よりも長く、施術間隔が長くなるため余計に効果を感じるまで時間がかかります。

IPL脱毛はムダ毛が成長して毛根が大きくならないと上手く機能しないため、毛周期が長い産毛の処理に苦戦するのは仕方がないと言えるでしょう。

脱毛効果を早く出すためには規則正しい生活をして毛周期を整えるのがポイントです。

顔脱毛の効果が実感しにくい理由・産毛はメラニンが少なく光脱毛の効果を発揮しにくいため

顔に生えてくる産毛は、肌のトーンがくすんで見えてしまったり、メイクが思うようにのらなかったりすることの原因になりやすいと言われています。

顔の産毛の処理は定期的に行うと良いとされていますが、自分で行うカミソリなどを使った処理は、肌を傷つけてしまう可能性が高いものですから、顔の産毛の処理はダメージが少ない顔脱毛の施術を受けると良いでしょう。

もちろん個人差はありますが、全身の中で毛が薄く、光脱毛の効果が最大限に発揮されないことから、腕や足など、他の全身の部位に比べて効果を感じられるまでに回数がかかることがあります。

少しでも早く脱毛をするためには、脱毛による熱ダメージが少なくて済むように、脱毛の施術前後に、日焼け対策などを万全に行うと良いとされています。

顔脱毛の回数・効果を実感するまでには6~10回の施術が必要

一般的に顔の脱毛施術は全身の脱毛施術と比べると、産毛が多くその面積も広いので、顔全体に照射するとなると、足や腕の脱毛の時に比べて脱毛に必要な照射回数が多く必要になると言われています。

もちろん照射を必要とする回数には、個人差も大きくありますが、大体の人が施術の5回目以降から、脱毛の効果を実感するようになります。

施術を重ねていく中で、全く自分での処理が必要なくなるというレベルまで脱毛を完了するためには、平均的に10回から12回程度の照射が必要だと言われており、その期間は約半年から1年と言われています。

ただこれは、自分のスケジュールや体調、予約通りにサロンに通えたかなどによって、期間や必要回数は変わってきます。

エステ脱毛し放題プランなら回数無制限

銀座カラーで用意されている全身脱毛の料金プランには2つのコースがあり、どちらのプランであっても、脱毛の施術部位に顔は含まれます。

この2つのプランの違いは、無制限で施術に通えるかどうかというところです。

全身脱毛し放題のプランでは、受けることができる施術の回数に制限が設けられておらず、好きなだけ通い放題うことができますから、初回カウンセリングの時にまとめて予約した6回の施術では脱毛の効果に納得いかないかもしれないと不安に思う方にはおすすめのプランになっています。

ただし、この通い放題プランには、契約をしてから2年が経つと更新の手続きが必要になってきますから注意してください。また2回目以降の更新手続きは3年ごとに必要となり、更新の手続きをしないでいると、通い放題で施術を受けることができなくなってしまいます。

W脱毛プランなら光脱毛+医療脱毛で効果を実感しやすい

銀座カラーのW脱毛プランとは、エステの脱毛施術を受けるだけではなく、医療脱毛も受けることが可能になっているプランです。

これはサロンで受ける脱毛と医療脱毛の良いとこどりを受けることができるプランになります。

通常サロンで行われている脱毛の施術では、産毛や細い毛には効果を実感しやすくなっていますが、医療脱毛で受ける処置では、太い毛に早い段階で効果を実感しやすい人が多いと言われています。

このW脱毛プランは、対応している地域や店舗が限られています。これは、医療脱毛5回分に関して、アリシアクリニックに通う必要があるためです。

W脱毛プランを希望す場合には、自分が通える範囲内に、シニアリシアクリニックがあるかどうかを確認してから契約する必要があるでしょう。

銀座カラーの顔脱毛の注意点/自己処理は必要?

銀座カラー・顔脱毛・脱毛効果・料金・回数・口コミ・徹底調査!

銀座カラーの顔脱毛の注意点1・施術後はしっかり保湿する

脱毛施術を受けた後は、そのあとのケアがとても大切だとされています。

このケアをきちんとできていないと、肌のトラブルのげんいんとなってしまいますから注意しましょう。

脱毛後にきれいな肌を保つためにも、アフターケアをしっかり行うことをお勧めします。

脱毛をした後の肌はとても敏感になっているうえに乾燥した状態に陥っています。

このため、いつも以上の保湿が必要です。

特別なケア商品を使うことはなく、普段から使っている保湿ケア商品を使えば安心で、逆にこの段階で使ったことのないケア商品を使うと、肌が荒れてしまう恐れがあります。

また、ケア商品などの中には、アルコールやメントールなどを含む商品ももありますが、これらの成分で肌に赤みが生じてしまうこともありますから、注意して使用しましょう。

特にVIOなどの蒸れやすい箇所には、油分の多いクリーム類などの使用は少なめにしてください。塗った油分が酸化すると、炎症に繋がってしまう可能性があります。

また、脱毛の施術のあとはできるだけ肌を圧迫するような下着を避け、蒸れなどを防ぐことができる服装がお勧めです。

銀座カラーオリジナル保湿ケア「美肌潤美」でしっかりアフターケア

銀座カラーでは、通常の全身の脱毛施術を受けたあとでも脱毛後に保湿ローションなどでケアをしてもらうことができますが、さらにオプションで追加することで、保湿効果の高いとされている銀座カラーオリジナルの美肌潤美ミストシャワーでケアをしてもらうことができます。

美肌潤美とは、保湿効果が期待できるだけでなく、抗酸化作用や肌荒れ抑制、美肌作用、さらに整肌作用といった効果が期待できると言われています。

さらに、ヒアルロン酸やコラーゲン、天然ハーブやセラミドなどといった美容に良いとされている成分が含まれていて、エステを受けた気分も味わうことができて一石二鳥になります。

また、銀座カラーではこれを塗るだけでなく、マシンを使って、肌に浸透させていきますから、脱毛後の肌の調子を整えることができそうです。

銀座カラーの顔脱毛の注意点2・しっかりと紫外線対策をする

脱毛の施術を受けている期間中は、できるだけ日焼けをしないように心がけて過ごすようにしましょう。

紫外線対策をしっかりしないと、せっかく行った脱毛が、逆に肌のトラブルの原因となってしまう可能性もあります。

そもそも肌が日焼けした状態になっているというのは、肌がやけどをしているのと同じ状態にあると言うこともできるほど、日焼けというのは肌にとって大きなダメージになります。

そのダメージを受けた肌に対して、脱毛の施術をしてしまうと、肌トラブルの原因になることは簡単に考えられます。

光脱毛やレーザー脱毛などの多くは、ムダ毛が持つ黒い色素に反応して脱毛の効果を発揮するようになっています。このため、肌はなるべく白い状態にあったほうがムダ毛だけにライトを当てることが可能になります。

ですが、肌が日焼けして黒くなってしまう状態にあると黒くなってしまった肌にもライトが反応してしまう場合が出てくるのです。

肌にこのライトが反応してしまうと、施術中に痛みを感じてしまったり、全身の広い範囲に照射してしまうことになり、脱毛の効果が十分に得られなくなる可能性もありますから、脱毛の施術を受けている期間中は、紫外線対策を万全にするように心かけましょう。

銀座カラーの顔脱毛の注意点3・施術前は自己処理を行う

銀座カラーで顔脱毛の施術を受ける場合は、施術を受ける前にムダ毛の自己処理をする必要があります。この範囲は、腕や足、脇、お腹、Vラインなどで、じぶんで手の届く範囲は全て自己処理をする必要があります。

この自己処理には、肌への負担が少ないとされていて、さらに細い毛や細かい部分などもきれいに剃ることが可能であるフェイス用のシェーバーを使用することをおすすめします。

ムダ毛の自己処理する場合には、カミソリや毛抜きなどを使用している人も多いかかもしれませんが、その方法は自己処理としてはまり良くありません。

フェイス用シェーバは、顔以外にも全身にわたってお手入れをすることができるうえに、シェービングジェルなどを使わなくても、いつでも簡単にムダ毛の処理をすることができます。

カミソリや毛抜きはNG!電気シェーバーがおすすめ

ムダ毛の自己処理をする時に、毛抜きを使っているという人も多いかもしれませんが、毛抜きは、毛根から毛を抜いてしまうために、しばらくの間、脱毛の施術をすることができなくなってしまいますから、注意してください。

施術前の事前シェービングは、脱毛の施術を受ける前日までに行えば良いとされています。

それでも、3日以上前にシェービングをしたとすると、ムダ毛が伸びてきてしまい、剃り残しと判断されてしまうこともありますから、あまり早くに自己処理をしてしまうのも注意が必要ですが、当日にムダ毛の自己処理をすると、剃り残しがあったり、肌が痛んでしまう危険性も考えられます。

なので、最も理想的なムダ毛の自己処理は、脱毛施術を受ける2日前と前日との2回に分けたものだとされています。

脱毛施術を受ける2日前に全体を処理した後、前日に最終確認をすることで、剃り残しを防ぐことに繋がります。

また最後に、明るい部屋で剃り残しがないか確認すると良いでしょう。

銀座カラーの顔脱毛の注意点4・ニキビ、肌荒れ、乾燥が酷い場合はお手入れができない事もある

光脱毛で顔の産毛を脱毛すると、毛穴が汚れにくくなるためニキビができにくくなると言われています。脱毛することで、ムダ毛やニキビがないきれいな肌を作ることが可能であると考えられています。

ただし、顔脱毛にはニキビを予防する効果があるとはいえ、すでにニキビができてしまっている状態でサロンに行く場合には注意が必要です。

ニキビの状態などによっては、脱毛施術を行うことができない場合があります。

特に、ニキビが炎症や化膿を起こしている場合や赤ニキビや黄ニキビができている時には問題となります。この状態のニキビに光脱毛の照射を当ててしまうと、ニキビが悪化してしまう可能性があるからです。

ニキビによる肌の状態の悪さが顔全体に及んでいる場合などには、まずニキビを治してから顔脱毛を始めたほうがいいと判断されるかもしれません。

肌の調子が悪い時はもちろんですが、体調があまりよくない場合も施術が受けられない場合があります。6時間以上の安定した睡眠やバランスの取れた食事を摂るように心掛けるなど、万全の状態で脱毛の当日を迎えるようにしましょう。

顔脱毛のみのプランがある脱毛サロン

銀座カラー・顔脱毛・脱毛効果・料金・回数・口コミ・徹底調査!

ラココの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

まるごと全身脱毛コース 顔とVIO両方コミ 顔とVIOどちらかを付ける
料金 7万9000円 6万9000円

ラココでの脱毛施術の特徴は、施術に痛みを感じにくく、日焼けした肌や産毛にも対応することができるSHR脱毛を導入しているところです。

ルミクスという脱毛の機器を使っているラココのSHR脱毛は、毛周期に関係なく照射が可能になっています。

またラココの脱毛施術は、脱毛のスパンを短く設定することができるため、最短で6ヶ月(1ヶ月に1回~2回)で脱毛のコースが完了することが可能で、全身の脱毛は1回あたりの施術時間が最短で20分で終えることが可能になっています。

また、ラココで脱毛可能な部位と施術を行うことができる頻度などは、通常の全身脱毛コースと同じですが、顔やVIOを一緒に脱毛するかどうかで料金が変わってきます。

ストラッシュの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

ストラッシュ顔脱毛プラン 6回 12回 無制限
料金 58,278円 105,578円 148,104円

ストラッシュの脱毛プランには、顔全体の脱毛ができる顔回数パックがあります。このプランの対象は、こめかみ・フェイスライン・おでこ・頬・鼻下・あごの6部位となっています。

またストラッシュでは眉間脱毛を1回が551円(税込)という低価格で試すことが可能です。

眉間の脱毛をすると毎日のお手入れが楽になる上に、きれいな眉毛をキープできて、さらに垢抜けた印象を持つことができます。

ただし、眉間の脱毛は、脱毛範囲を間違えてしまうと、顔全体の印象が大きく変わってしまうことも考えられますから、注意して施術を受けましょう。

ストラッシュでは割引キャンペーンの対象は全身の脱毛のみの適用となっていて、部分脱毛は割引キャンペーンの対象にはなっていません。

ただしストラッシュの全身の脱毛には顔の脱毛が含まれているため、そもそも全身の脱毛をしようと考えているという人はキャンペーンを利用するとお得に脱毛を受けることができそうです。

【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの効果と脱毛料金の評判について
ストラッシュの口コミについてまとめています。脱毛サロンストラッシュで施術を受けると、いつ効果を実感できるのかやストラッシュの脱毛料金はいくらで契約できるのかも調べました。ストラッシュの評判についても口コミなどを参考にして書いています。

脱毛ラボの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

脱毛ラボ回数パックプラン 3回パック 6回パック 12回パック 18回パック
料金 71520円 175978円 296978円 406980円

脱毛ラボで用意されている回数パックプランでは、顔・VIOなど含む全身の54箇所が対応するプランになっていて、施術の回数は3回・6回・12回・18回という4つから選ぶことが可能になっています。

回数プランだとしても1番早い施術間隔だと2週間に1回、全身脱毛ができて自己処理がしにくい部位のシェービングも無料です。

回数パックプランの場合には、途中で解約する可能で、残金は返金してくれますが、残金の10%にあたる解約手数料が発生するため、解約する場合には注意が必要です。

また、脱毛ラボで全身脱毛の施術を受ける時に、自己処理による剃り残しがあると、シェービング料金が発生してしまいます。

脱毛ラボでは、どのプランであったとしても基本的には最短で2週間に1回の予約を取ることが可能です。

ただし全身脱毛プランには有効期限が設けられています。

予約の取りやすさなどは店舗や季節のタイミングによって違いますが、どの店舗であっても、土日や祝日、平日の夜は混雑しやすい傾向にあり、平日の昼間は比較的予約が取りやすい傾向があるようです。

銀座カラーの顔脱毛プランのまとめ

銀座カラー・顔脱毛・脱毛効果・料金・回数・口コミ・徹底調査!

銀座カラーで脱毛施術を受けることができるプランには大きく分けて、エステ脱毛と医療脱毛を合わせたW脱毛プランか、エステ脱毛のみを受けるプランかの2種類になっています。

どちらのプランであっても全身脱毛のみとなっていて、どのプランでも特定の箇所だけの部分脱毛のプランは用意されていません。

これに顔を含むかどうかは選択することが可能です。銀座カラーに用意されているのは全身脱毛プランのみなので、顔だけを脱毛してもらうことはできませんが、顔以外の部位も脱毛したいと思っている方には好都合なのではないでしょうか。

また銀座カラーで顔脱毛の施術を行う際にはメイクをしたまま状態で来店することが可能です。その日の施術に顔が含まれる場合には、担当スタッフが施術をする前にクレンジングを行います。

ただし銀座カラーで顔の脱毛施術を受ける場合には、事前に自己処理をする必要がありますから、注意してください。

自己処理には、肌への負担が少なく済み、細い毛や細かい箇所まで剃ることができるフェイス用シェーバーの使用がおすすめです。

【銀座カラーの口コミ】脱毛サロンの評判と全身脱毛の料金プランについて
銀座カラーの口コミについて記事を書いています。脱毛サロンの予約はどのように取るのかや、全身脱毛の値段の相場はどれくらいなのかを調査して書きました。銀座カラーを選ぼうか迷っているかたに向けて、料金プランや脱毛器の効果について書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました